勉強したことのメモ

webプログラマが勉強したことのメモ。

CPIのレンタルサーバでRewriteEngineを使用する場合の注意点

      2021/09/27

CPIのレンタルサーバで開発する案件があり、htaccessファイルを用いてRewriteEngineを設定すると403エラーになった。他のサーバで試すと正常に動作したのでhtaccessファイルに問題は無さそう。なのにCPIでは動作せずハマった。以下に対応方法をメモ。

 

Optionsを指定する必要あり

公式案内によると以下のようにOptionsを指定する必要があるとのこと。

Options +SymLinksIfOwnerMatch
RewriteEngine on

 

 

+SymLinksIfOwnerMatch

このような指定はしたことが無かったと思う。なのでどういう意味なのか調べてみると「ファイルの所有者に限りシンボリックリンクを有効にする」という設定らしく、セキュリティを高める意図がある模様。

 - Apache, サーバー

  関連記事

ファイル移動のコマンド(mv)

さくらvpsでファイルの移動を行いたかった。 mv 移動したいファイル 移動した ...

iPhoneでSSH接続するアプリ

iPhoneでSSHクライアントアプリを使用する必要があった。以下に経緯等のメモ ...

サーバーのCPU使用率を調べる(top)

サーバーのCPU使用率を調べる際は teratermでログインして、 top と ...

サーバーのメモリー使用状況を調べる(free)

サーバーのメモリー使用状況を調べる際は teratermでログインして、 fre ...

リモートマシンからSSH接続

AのサーバーにSSHで接続して、そのまま BのサーバーにSSHでログインみたいな ...

VPSとクラウドの違い

会社でAWSの話になって、そういえば クラウドとVPSって同じじゃないの? 違う ...

composerでライブラリのインストールとインストール時のエラー

composerでライブラリをインストールする際に「The following ...

サーバーで不要なサービスを停止する

サーバーの基本的な設定で不要なサービスは停止する というのがあったので実際に試し ...

ルートとディレクトリ

イマイチ分かっていなかったのでメモ。 ■ルートディレクトリ ツリー型ディレクトリ ...

URLを入力するだけでサーバーの負荷テストが出来る「loadimpact」が便利

URLを入力するだけでサーバーの負荷テストが出来る「loadimpact」が便利 ...