勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

htmlファイル内でPHPを動かす(AddHandler)

   

サイトを引き継ぐことがあり、ソースを確認していると拡張子はhtmlなのにPHPのプログラムが中に記述されていた。これで動くとは思えないんだけど同梱されていたhtaccessファイルを見ると以下の見慣れない記述があった。

調べてみると上記を記述することで拡張子はhtmlファイルのまま、PHPを動かすことが出来るらしい。

 

■AddHandlerって何?

特定のディレクトリでスクリプトを実行するというものらしい。htaccessで、

と記述することで拡張子が当てはまる場合はスクリプトを動かすことが出来る模様。今はあまり関係ないらしいけど、以前は静的コンテンツ(html)の方がSEOに有利と言われていたので、そのための設定っぽい。

 - htaccess, サーバー

  関連記事

ブログサービスの様にサブドメインを動的に生成する方法  

ブログサービスの様に「hoge」というログインIDを作成した際、「hoge.bl ...

WordPressのサーバー移行で気付いた点

あるWordPressを置いているサーバーのリソースが苦しくなってきたので、新た ...

Apacheのログを見やすくする(ApacheLogViewer)

サーバのリソース監視をしていると寝ている時間にロードアベレージが跳ね上がっていた ...

サーバー監視はNew Relicが楽に導入できて便利

サーバー監視はNew Relicが楽に導入できて便利だった。 メモリ使用率やCP ...

CentOSでサーバ時間のずれを調整する

他サーバとのやり取りをするにあたり、サーバごとに微妙に時間が異なっているというこ ...

firebugで「CORS を有効にすると解決できます」と表示された

Aサーバーにjsとかcssとか画像とかを置いて、Bサーバーで呼び出す際にちゃんと ...

lightboxでCSPエラーが発生

CSP(コンテンツセキュリティポリシー)設定を行っているサーバーでLightbo ...

サーバーが落ちた時にメール送信してくれるUptime Robotが便利

自サイトが落ちた時にメールを送信してくれるUptime Robotが超便利だった ...

PHPのエラーログの場所が設定されていない場合

php.iniでエラーログを取るようにはなっているけど、 ログファイルの場所が設 ...

さくらVPSでLAMP環境とphpMyAdminとFTP接続環境を整える

さくらVPSでLAMP環境とphpMyAdminとFTP接続環境を整える ■環境 ...