勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

お手軽に負荷分散(DNSラウンドロビン)を行う方法

   

サーバ設定か何かの記事を見ていて「DNSラウンドロビン」という聞いたことのない言葉が出ていた。負荷分散技術の一つらしい。調べたことをメモ。

 

■概要

1つのドメインに対して複数のIPアドレスを割り当てて、ドメインをリクエストしたユーザーに対して、ある程度均等にアクセスを振り分ける。

 

■設定方法

「111.111.111.111」と「222.222.222.222」いう2つのサーバがあったとする。全く同じコンテンツになるよう、2つのサーバにサイトを作成する。

「aaa.com」というドメインのDNSのAレコードを「111.111.111.111」と「222.222.222.222」の2つ割り当てる。

 

■メリット

設定が簡単。2つとは言わず、3つ目のサーバが必要になった場合もAレコードを追加するだけでいける。

 

■デメリット

ログイン制のサイトだったりするとセッションの引継ぎが難しい。

アクセスが完全に等分されるわけではない。偏る場合もある。

更新が多いサイトの場合、同一コンテンツを複数サーバで同期させるのが難しい。MySQLとか使う場合はレプリケーションしないといけないので手間がかかる。

 

■その他

負荷分散と聞くとロードバランサが思いついた。ロードバランサだと高価というイメージがあり、縁がないものと思っていた。

DNSラウンドロビンだと様々なデメリットはあるものの、お手軽に試すことは出来るので、知識として覚えておく。

あと実際に試してみたところ、アクセスにけっこうな偏りが見受けられた。

 - サーバー, ドメイン

  関連記事

VPSのCentOSにプロキシサーバーを立てる方法

借りているVPSにプロキシサーバーを立てたかった。環境と設置方法等を以下にメモ。 ...

WordPressサイトのロードアベレージが高い

あるWordPressサイトのロードアベレージが先月ぐらいまでは通常0.5前後で ...

Plesk12にログインしようとするとエラー発生

Plesk12のログインページを開くと「ERROR: Zend_Db_State ...

海外IPの制限

海外IPの制限を行ったので手順のメモ。 まず「サーバー立てたらすぐ攻撃が来る」と ...

異なるVPS間でMySQLの接続を行う

異なるVPS間でMySQL接続を行った際のメモ。 さくらVPS(IP:111.1 ...

VPSにメールサーバを導入する方法

VPSにメールサーバを導入したかった。具体的にはThunderbirdでメールの ...

CentOSでサーバ時間のずれを調整する

他サーバとのやり取りをするにあたり、サーバごとに微妙に時間が異なっているというこ ...

yumでupdateが出来ずepelがどうのこうのエラーが出た

yumでupdate使用としたら「Error: Cannot retrieve ...

APCの導入。pecl install apcで入らなかったのでyumで導入。

APC入れたらPHPのメモリ消費を抑えられるというのを見たので導入。 調べながら ...

cronの設定方法

cronを設定してみたので方法をメモ。 まずcronで動かすPHPを作成。 ■c ...