勉強したことのメモ

webプログラマが勉強したことのメモ。

WordPressでユーザー毎にフラグを持たせる

   

WordPressでユーザー毎に何らかのフラグを持たせて、フラグによって分岐処理を行いたかった。権限グループという振り分けもあるけど、できれば独自のフラグで管理したかった。以下に方法をメモ。

 

ダッシュボード側に機能追加

テーマのfunctions.phpに以下を記述する。

function user_original_flg( $user ){
	$user['flg'] = 'フラグ(hoge/fuga/piyo)';
	return $user;
}
add_filter('user_contactmethods', 'user_original_flg', 10, 1);

flgの部分は適宜書き換え可能で、ここに書いた名前がWordPressデータベースにあるusermetaテーブルのmeta_keyに書き込まれる。

「フラグ(hoge/fuga/piyo)」はWordPressのダッシュボード側に表示される。適当に説明文を書くと良い。

 

出力方法

$user_flg = get_user_meta($author_id, 'flg', true); //$author_idはユーザーID

で取り出せる。尚、既存のmeta_keyと重複した場合にどうなるか分からないので気をつける。

以下の「ユーザーのプロフィール項目」のキーは避けておいた方が良さそう。

http://wpdocs.osdn.jp/%E9%96%A2%E6%95%B0%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B9/get_user_meta

 - WordPress

  関連記事

WordPress4.0の新機能

WordPress4.0への更新が出来るとダッシュボードに書いてた。 互換性で変 ...

WordPress記事本文の文字検索と置換方法

WordPressの記事本文内にhogeという文字列が含まれていた場合、hoge ...

WordPressのメール送信フォームに画像認証を設置する

■やりたかった事 ココで作成したメール送信フォームに画像認証を設置する ■方法 ...

WordPressサイトのロードアベレージが高い

あるWordPressサイトのロードアベレージが先月ぐらいまでは通常0.5前後で ...

WordPressログイン時のヘッダーメニューを非表示

WordPressログイン時にフロント側のページを見るとヘッダーにメニューが表示 ...

WordPressで自作テーマにウィジェット対応

WordPressで自作したテーマでウィジェットを登録しようとしたところダッシュ ...

WordPressで記事毎に設定した広告を表示させる方法

WordPressでGoogleアドセンスのようなクリック広告ではなく、商品を指 ...

WordPressのWP-Mail-SMTPプラグインが動かない

PHPのバージョンを下げてからWordPressで外部メールサーバが使えるWP- ...

WordPressを4.8.2にして不具合

WordPressを4.8.2にすると記事の新規追加時にウィジウィグの挙動がおか ...

WordPressの記事公開・更新時に何らかの処理を行う方法

WordPressで記事を公開(予約公開含む)もしくは更新した際に何らかの処理を ...