勉強したことのメモ

Webエンジニア / プログラマが勉強したことのメモ。

ランダム表示のページング

   2014/05/16  PHP MySQL

MySQLからデータを持ってくる際に、
ランダムな表示を行ってほしいと言われた。

ただ、1ページあたり20件表示で、検索結果件数が
それ以上ならページをつけてほしいとのこと。

色々悩んだけどMySQLのRAND()関数で解決した。

RAND()でランダムに出力されるのは知っていたけど、
引数を入れることで、ページングに使えるってのはしらなんだ。

■サンプル
$rand = ( isset($_GET['rand']) && is_numeric($_GET['rand']) ) ? $_GET['rand'] : rand(1,100); //クエリが設定されればそれを引き回す。無ければ1-100の間でランダムな数値を設定する
$sql = '
SELECT SQL_CALC_FOUND_ROWS *
FROM testtable AS
ORDER BY RAND(' . $rand . ')
LIMIT ' . $offset . ',' . $limit
;

↑みたいな感じにしておいて、ページングの際に
$randをクエリにつけてあげると上手いこといった。

■参考サイト
http://satussy.blogspot.jp/2011/04/mysql.html?m=1

 - PHP MySQL

  関連記事

MySQLで複数のコード及びスコアで検索して、スコアが無いものは0を取得する

やりたかった事は下記の通り。 ・ユニークなコードがあり、そのコードに対して複数の ...

MySQLで大文字小文字

半角英数字のみのフォームで入力した値を検索した際、 データに差異が発生。 [Aa ...

MySQLiでDELETE文

MySQLiでDELETE文 ■ソース $mysqli = new mysqli ...

SortableJSを使ってデータの並べ替え&保存

あるシステムを拝見した際にtableタグ内に並んでいる項目をドラッグ&ド ...

PLESK利用時にMySQLでrootのパスワードが分からない場合の対応方法

pleskで管理しているサーバがあり、mysqlのrootのパスワードが分からな ...