勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

要素の表示or非表示

      2014/07/02

今まで要素の表示or非表示をCSSで操作する際、

display:none; //非表示

display:block; //表示

を使用していた。

ただ、visibility(ビジビリティ)というものもあるみたい。

■参考サイト

http://www.htmq.com/style/visibility.shtml

visibility:hidden; //非表示

visibility:visible; //表示

■違い

・display

要素自体がなくなってしまう。

画像を3つ横に並べた場合、どれか一つを

display:none;にすると、要素が無かったことになり

間が詰められる。

・visibility

視覚的な表示or非表示のみとなるので、

間は詰められない。

 - CSS, jQuery

  関連記事

画像をドラッグ&ドロップでアップロードする方法

画像を複数枚ドラッグ&ドロップでアップロードしたかった。だいぶ前にdro ...

jquery.snipeの使い方

使い方によっては面白くなりそう。 ■jquery.snipe http://ra ...

LINE風のふきだしデザイン

LINE風のふきだしデザインでページを作ってほしいと言われた。 CSSはあまり理 ...

複数のajax処理の結果をまとめて表示

同時にajax処理を行う際、挙動やコードの書き方に悩まされることが多い。例えばA ...

lightboxをファイルアップロードなしで使う(CDN)方法

本番実装時ならともかく、テスト用とかでlightboxみたいによく使うプラグイン ...

CSSで1つの要素に複数classを設定して画像を入れ替える

メニューリンクで通常時の画像、マウスオーバー時の画像、アクティブ時の画像をそれぞ ...

jQueryで配列の値を検索

やりたかった事は、配列の中に特定の値があるか どうか検索し、その後の分岐を行いた ...

ajaxのエラー詳細を取得する

success or errorで分岐処理はできるけど、 エラー詳細取れないの? ...

FlashとjQueryを組み合わせたプラグインでWebカメラで撮影した画像をアップロード

FlashとjQueryを組み合わせたプラグインを用いてWebカメラで撮影した画 ...

jQueryでボタンをクリックしてクリップボードにコピー

■2015/11/01追記 以下記事でライブラリとか無しで同様の機能がつけられる ...