勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

要素の表示or非表示

      2014/07/02

今まで要素の表示or非表示をCSSで操作する際、

display:none; //非表示

display:block; //表示

を使用していた。

ただ、visibility(ビジビリティ)というものもあるみたい。

■参考サイト

http://www.htmq.com/style/visibility.shtml

visibility:hidden; //非表示

visibility:visible; //表示

■違い

・display

要素自体がなくなってしまう。

画像を3つ横に並べた場合、どれか一つを

display:none;にすると、要素が無かったことになり

間が詰められる。

・visibility

視覚的な表示or非表示のみとなるので、

間は詰められない。

 - CSS, jQuery

  関連記事

jQueryで偶数or奇数行にclassを付与

やりたかった事は、 ・PHPは使えなくてjavascriptかjQueryを使用 ...

画像をドラッグ&ドロップでアップロードする方法

画像を複数枚ドラッグ&ドロップでアップロードしたかった。だいぶ前にdro ...

PHPとSQLiteでi-mobileのデータをグラフ化

i-mobileでクリック保証のアフィリエイトだけど数値が並んでいるだけでグラフ ...

submit関連のjQuery

<?php //jQueryでのsubmit,エンターキーでのsubmit ...

jQueryでのやりたい事

フォーム周りをよく使うのでまとめておく。 ・テキストボックスのvalue取得、書 ...

jQueryプラグインを作成する方法

jQueryのプラグインを作ってみたかった。 というのも大抵のものはググったらあ ...

jQueryで要素のleftやwidthを取得

jQueryで要素のposition(leftやtop)とwidthとheigh ...

jquery.snipeの使い方

使い方によっては面白くなりそう。 ■jquery.snipe http://ra ...

スマホ用の有料デザインテンプレが9月内は無料でもらえた

envatomarketでスマホ用の有料デザインテンプレートが2014年9月内に ...

chardin.jsを利用して注釈を入れる

簡易マニュアルとかでむっちゃ使えそう。 ■chardin.js http://h ...