勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

X-Frame-Optionsの設定

      2017/10/30

X-Frame-Optionsの設定をする事があった。そもそも「X-Frame-Optionsの設定」って何? という状況だったので、色々調べてメモ。

 

X-Frame-Optionsとは

iframeでの呼び出しを許可するかどうか設定できるというものらしい。

https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/HTTP/X-Frame-Options

 

設定方法

サーバの設定ファイル(httpd.conf)もしくはhtaccessに以下を追記する。

 

 

その他

X-Frame-Optionsについて調べていると「クリックジャッキング」という記事が多く見かけた。iframeを用いる攻撃というかそういう技術らしい。以下が分かりやすかった。

https://nulab-inc.com/ja/blog/typetalk/measure-clickjacking/

尚、X-Frame-Optionsを設定すると当然ながら外部からiframe呼び出し出来なくなるので、サイトによっては使わない方が良い場合もありそう。

 - サーバー

  関連記事

CentOS6で公開鍵認証設定

本番稼動しているVPSサーバーでSSHの接続ログをかなり久しぶりに見ると、不正ロ ...

CentOSでサーバ時間のずれを調整する

他サーバとのやり取りをするにあたり、サーバごとに微妙に時間が異なっているというこ ...

異なるVPS間でMySQLの接続を行う

異なるVPS間でMySQL接続を行った際のメモ。 さくらVPS(IP:111.1 ...

サーバー監視はNew Relicが楽に導入できて便利

サーバー監視はNew Relicが楽に導入できて便利だった。 メモリ使用率やCP ...

海外IPの制限

海外IPの制限を行ったので手順のメモ。 まず「サーバー立てたらすぐ攻撃が来る」と ...

ブログサービスの様にサブドメインを動的に生成する方法  

ブログサービスの様に「hoge」というログインIDを作成した際、「hoge.bl ...

IPアドレスでサイトを表示させないようにする方法

http://aaa.comというドメインを111.222.333.444という ...

WordPress Popular Postsのサムネイルが表示されない

WordPressの人気記事を表示させるWordPress Popular Po ...

lightboxでCSPエラーが発生

CSP(コンテンツセキュリティポリシー)設定を行っているサーバーでLightbo ...

VPSをもう1台導入した際のメモ

DTIのVPSを導入した。 目的としてはMySQLのレプリケーションとか、 複数 ...