勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

WordPressのユーザー画像とプロフィール

   

WordPressでユーザー毎に画像とプロフィール部分にHTMLタグを登録したかった。また、登録したものを特定のページに表示させたかった。以下に方法をメモ。

 

画像の登録はプラグインを使う

画像の登録は以下プラグインを使う。インストールして有効化するだけで、ユーザー編集ページに画像登録部分が表示される。

Simple Local Avatars

https://tzm.wordpress.org/plugins/simple-local-avatars/

 

画像の出力とプロフィールのHTML入力

以下をテーマフォルダのfunctions.phpに追記する。

画像の方はget_avatar関数で出力できるが、この関数を使うとwidthとか色々追記されてしまう。それでも良い場合はget_avatar関数を使えば良いが、まずい場合はget_user_avatar_img関数で画像のurlのみ取得する。

 

出力方法

上記のような形で出力できる。

 - WordPress

  関連記事

WordPressにてフッターへ出現する笑顔マーク(smiley)を見えなくする方法

■やりたい事 WordPressにて左下へ勝手に出現する笑顔マーク(smiley ...

WordPressのWP-Mail-SMTPプラグインが動かない

PHPのバージョンを下げてからWordPressで外部メールサーバが使えるWP- ...

WordPressでSNSボタンが表示されない

WordPressでWordPress WP Social Bookmarkin ...

WordPressのcron設定で負荷対策

WordPressのcron設定(wp-cron.php)を変更することで負荷が ...

WordPressのxmlrpc.phpへの攻撃

サーバーの死活監視をしているシステムから、1つのサイトが落ちているとアラートがき ...

contact form7で500エラー

WordPressプラグインのcontact form7で送信ボタンを押し、ロー ...

WordPressで任意のクエリをページに出力するプラグイン

先日、「WordPressで任意のクエリをページ内で出力する方法 」という記事で ...

WordPress記事本文の文字検索と置換方法

WordPressの記事本文内にhogeという文字列が含まれていた場合、hoge ...

WordPressでタグやカテゴリの複数検索

WordPressでカテゴリのアンド検索や、タグとカテゴリの同時検索を行いたかっ ...

Polylangのスイッチャーとページャーの組み合わせ

WordPressで多言語サイトを作成するにあたりPolylangというプラグイ ...