勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

CentOSでPHPを5.5から5.3にバージョンダウンする方法

   

事情があってVPSに入れているPHPを5.5系から5.3系にバージョンダウンしたかった。yumではうまいこといかなかったので以下の方法で対応。

 

 

opcacheやapcは必要なければ省く。

 - サーバー

  関連記事

sshでMySQLの操作

今までMySQLを操作するときはphpmyadminから 行っていたけど、php ...

CentOS6でSFTP接続する

VSPでFTP接続からSFTP接続に移行したかった。以下に方法をメモ。 &nbs ...

FTP接続する際のユーザーとグループ設定

共用のレンタルサーバーを使用する時には気にならないが、VPSや専用サーバーを使う ...

PHP5.4系でAPCが上手く動かなかったので5.5にアップデート&Zend OPcache導入

PHP5.3系から5.4系にアップデートしてから、WordPressがちょっと重 ...

WordPressサイトのロードアベレージが高い

あるWordPressサイトのロードアベレージが先月ぐらいまでは通常0.5前後で ...

Zend OPcacheの速さの秘密

不勉強であんまり理解できなかったけどこんな感じらしい。   Zend ...

linuxのシェルスクリプト

とあるサイトで自動更新で随時データベースにデータが挿入されるという機能があった。 ...

Plesk12にログインしようとするとエラー発生

Plesk12のログインページを開くと「ERROR: Zend_Db_State ...

URLを入力するだけでサーバーの負荷テストが出来る「loadimpact」が便利

URLを入力するだけでサーバーの負荷テストが出来る「loadimpact」が便利 ...

crontabコマンドのオプション

ぱっと出てこなかったのでメモ。 -u    ユーザー -l    リスト -e  ...