勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

WordPressで閲覧者にテーマを変更させるプラグイン

   

「新規サイトを○○みたいなイメージでWordPressのテーマを見繕って欲しい」というのがたまにあり、デモサイトのURLを渡したりするんだけど、デモサイトによってはTOPページだけ見られる状態で各ページに遷移できなかったりする。

かといってテーマ毎にWordPressを用意するのもアレなので、何かないか探したところ「Theme Switcher」というプラグインが良さげ。

野良じゃないのでWordPress内からインストール可能。ウィジェットで設定できるみたいだけど、うまいこと動作しなかったので各テーマのfooter.phpに、

 

 

を入れることで各テーマが選択できるセレクトメニューを表示させることが可能。cookieで保存する仕組みのようなので、テストページを見てもらう人には何かあればcookie削除するように言えば良いかと。

 - WordPress

  関連記事

WordPressでSNSボタンが表示されない

WordPressでWordPress WP Social Bookmarkin ...

WordPressにお気に入り登録機能とお気に入り一覧ページを作成する方法

WordPressにお気に入り登録機能をつけたかった。 会員制のサイトじゃなかっ ...

contact form7で500エラー

WordPressプラグインのcontact form7で送信ボタンを押し、ロー ...

Polylangのスイッチャーとページャーの組み合わせ

WordPressで多言語サイトを作成するにあたりPolylangというプラグイ ...

WordPressで任意のクエリをページに出力するプラグイン

先日、「WordPressで任意のクエリをページ内で出力する方法 」という記事で ...

youtubeの検索結果をWordPressに自動投稿する方法

youtubeから特定のキーワードで検索した動画をWordPressに自動で投稿 ...

WordPress4.0の新機能

WordPress4.0への更新が出来るとダッシュボードに書いてた。 互換性で変 ...

WordPressの記事をfacebookに投稿

WordPressの記事をfacebookに投稿する際にOGP設定をする必要があ ...

WordPressでプラグインの作成方法

WordPressで簡単なニュースを表示させるというプラグインを作成したので、使 ...

WordPressでNo URL was~というエラー

WordPressでmp4ファイルをアップロードして記事に埋め込んだものの、記事 ...