勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

WordPressで閲覧者にテーマを変更させるプラグイン

   

「新規サイトを○○みたいなイメージでWordPressのテーマを見繕って欲しい」というのがたまにあり、デモサイトのURLを渡したりするんだけど、デモサイトによってはTOPページだけ見られる状態で各ページに遷移できなかったりする。

かといってテーマ毎にWordPressを用意するのもアレなので、何かないか探したところ「Theme Switcher」というプラグインが良さげ。

野良じゃないのでWordPress内からインストール可能。ウィジェットで設定できるみたいだけど、うまいこと動作しなかったので各テーマのfooter.phpに、

 

 

を入れることで各テーマが選択できるセレクトメニューを表示させることが可能。cookieで保存する仕組みのようなので、テストページを見てもらう人には何かあればcookie削除するように言えば良いかと。

 - WordPress

  関連記事

WordPressで任意のクエリをページ内で出力する方法

WordPressの固定ページ内でuidという任意のGETクエリを取得して、記事 ...

WordPressのユーザー画像とプロフィール

WordPressでユーザー毎に画像とプロフィール部分にHTMLタグを登録したか ...

WordPressで「データベース接続確立のエラー」

WordPressで設定ファイル(wp-config.php)は触っていないのに ...

Advanced Custom Fieldsでチェックボックスの記事を取得

Advanced Custom Fieldsでチェックボックス設定しているカスタ ...

contact form7で送信時に別サーバへデータ送信

contact form7でフォーム送信時に別サーバーでフォーム内容をPOST送 ...

WordPressで固定ページに記事一覧を表示させるプラグイン

WordPressで固定ページ編集時にショートコードを書くことで、記事一覧を表示 ...

Advanced Custom Fieldsで記事取得

WordPressでAdvanced Custom Fieldsにて設定した項目 ...

Polylangのスイッチャーとページャーの組み合わせ

WordPressで多言語サイトを作成するにあたりPolylangというプラグイ ...

WordPress5のエディタを元に戻す方法

WordPress5にアップデートしたところ記事投稿ページのエディタが非常に使い ...

WordPressのパーマリンクについて

WordPressのパーマリンクについて、思ったことなんだけど、 ・URLに日本 ...