勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

WordPressのメール送信フォームに画像認証を設置する

   

■やりたかった事

ココで作成したメール送信フォームに画像認証を設置する
■方法

Really Simple CAPTCHAを利用する。
プラグイン検索でヒットするのでインストールして有効化。
ダッシュボード左側メニューのお問い合わせから、画像認証を設置したいやつを編集する。
フォームのところにタグの生成ってのがあるので、CAPTCHAを選ぶ。

するとタグが出てくるので、

こんな感じでフォームに入れて保存する。

すると、

「このコンタクトフォームは CAPTCHA の項目を含んでいますが、
お使いのサーバーでは必要なライブラリ (GD および FreeType) が利用可能でありません。」

というエラーが発生。

でGDをインストール。

でFreeTypeをインストール。

で再起動かけたら後に、再度保存すると成功した。
■その他

GDは画像関係のってなんとなく聞いたことあったけどFreeTypeって何やねん、
と思って調べたら、フォントエンジンを実装したライブラリらしい。なるほど。
参考元
http://www.kitaguchi.jp/security/99.html

 - WordPress, サーバー

  関連記事

WordPress5のエディタを元に戻す方法

WordPress5にアップデートしたところ記事投稿ページのエディタが非常に使い ...

Zend OPcacheの速さの秘密

不勉強であんまり理解できなかったけどこんな感じらしい。   Zend ...

Apacheのログを見やすくする(ApacheLogViewer)

サーバのリソース監視をしていると寝ている時間にロードアベレージが跳ね上がっていた ...

WordPressで固定ページに記事一覧を表示させるプラグイン

WordPressで固定ページ編集時にショートコードを書くことで、記事一覧を表示 ...

WordPressのウィジェットをTOPのみ等、特定のページだけ表示する方法

■やりたかった事 TOPページのみ任意のウィジェットを表示させ、記事ページやアー ...

VPSとクラウドの違い

会社でAWSの話になって、そういえば クラウドとVPSって同じじゃないの? 違う ...

WordPressのユーザー画像とプロフィール

WordPressでユーザー毎に画像とプロフィール部分にHTMLタグを登録したか ...

プロキシサーバの接続ログを確認する方法

だいぶ前にVPSにプロキシサーバ(squid)を導入した。接続IPは指定している ...

suとsu -の違い

スーパーユーザーになる際にsuだけ打っていたけど su -の方がいろいろ出来るか ...

CentOS6.10に無料SSL(Let's Encrypt)を導入

以前にもVPSにLet's Encryptを導入するという記事を書いたが、テスト ...