勉強したことのメモ

webプログラマが勉強したことのメモ。

CodeIgniterのバージョンの調べ方

   

CodeIgniterを使っているシステムがあったが、どうも記憶しているディレクトリ構成と少し違っていた。なのでバージョンを調べたかったんだけど確認方法が分からなかったので、調べ方のメモ。

 

確認ファイルの場所

CodeIgniterの以下ファイルを確認する。

/system/core/CodeIgniter.php

 

バージョンの確認場所

ファイル内の以下を確認する。

xxx.xxx.xxxの部分がバージョン情報。define('CI_VERSION', '3.0.3')とかだったらバージョンは3.0.3になる。

 

その他

勉強用に使っていたバージョンが3.x系で、今回調べた案件では2.x系を使っていた。以下の通りそれぞれリファレンスがあるのでメモ。

 

2.x系

http://codeigniter.jp/user_guide/2/

3.x系

http://codeigniter.jp/user_guide/3/

 

尚、2.x系は既にサポートが終了しているらしい。

 - PHP

  関連記事

PHPでaタグにnofollowを付ける

タイトルそのまま、リンクがあった場合に nofollowつけてくれ、というもの。 ...

独自タグからタグへの変換function

独自タグは##IMG1##みたいな感じ。 画像ファイル名は「ファイルパス/seq ...

他サーバーにある画像をPHPで取得して保存する方法

他サーバーにある画像をURLで指定して、PHPで取得して保存する方法のメモ。 フ ...

PHPでis_fileとfile_existsについて

ファイルの存在チェックを行う際に、file_exists関数を 使用していたが、 ...

PHPで配列じゃないものに対してソート

PHP Warning:  sort() expects parameter 1 ...

PHP5.4系でAPCが上手く動かなかったので5.5にアップデート&Zend OPcache導入

PHP5.3系から5.4系にアップデートしてから、WordPressがちょっと重 ...

WordPressで任意のクエリをページに出力するプラグイン

先日、「WordPressで任意のクエリをページ内で出力する方法 」という記事で ...

PHPでCSVファイル出力用の関数

ここのところログ系をCSVファイル出力にするケースが多かった為、使いまわせるよう ...

PHPからMySQLデータを取得した際に一括で配列に入れる方法

MySQLからデータを取得して、PHP側で配列に入れる際に今まで一個ずつ書いてい ...

PHPでパーミッションの変更

chmodというみたことが無いPHP関数があったのでメモ。 ■参考サイト htt ...