勉強したことのメモ

webプログラマが勉強したことのメモ。

サーバーリソース監視にsar(sysstat)が便利だった

   

過去にサーバーリソース監視のmuninとかcactiを何度か入れようとして挫折していたけど、簡単に導入できるものがあった。

 

■導入方法

yumのインストールだけだと「Cannot open /var/log/sa/sa02: No such file or directory」みたいなエラーが出たので、自動起動設定と起動を忘れずに行う。

 

■必要に応じて設定(デフォルトのままでも問題なし)

監視する間隔を設定する場合は以下の通り。

 

設定ファイルは以下。

HISTORYの項目で保存期間を設定できる。デフォルトで28日になっていたので、そのままで大丈夫そう。

 

■ログの保存場所

以下に保存される。

sarXXとsaXXみたいな形で保存されておりXXの部分は日付になっている。2日ならsar02とsa02。saXXがテキストでsarXXがバイナリ形式っぽい。

 

■コマンドについて

 

■グラフ化したい

ログをローカルに落としてきて見る方法とブラウザで見る方法があった。

ローカルで見るのはkSarというツールを使うみたいだけどうまいこといかなかった。多分ローカルで見なければいけない状況というのはサーバーが落ちている時だと思うんだけど、何とかしてログを落としてきて直接見るしかなさそう。

ブラウザで見る方法としては以下からファイルをダウンロードし、適当なディレクトリにアップロードするだけ。「http://hogehoge.com/アップロードしたディレクトリ/sysgraph.php」でアクセスすれば見られる。

 

Sysstat Graphical Viewer

http://koujinogaku.github.io/php/sysgraph.html

 

■参考サイト

http://weblabo.oscasierra.net/centos6-sysstat-1/

http://qiita.com/kidach1/items/07637a5baa0da7d52e6a

 - サーバー

  関連記事

lightboxでCSPエラーが発生

CSP(コンテンツセキュリティポリシー)設定を行っているサーバーでLightbo ...

ルートとディレクトリ

イマイチ分かっていなかったのでメモ。 ■ルートディレクトリ ツリー型ディレクトリ ...

FTP接続する際のユーザーとグループ設定

共用のレンタルサーバーを使用する時には気にならないが、VPSや専用サーバーを使う ...

X-Frame-Optionsの設定

X-Frame-Optionsの設定をする事があった。そもそも「X-Frame- ...

サーバ内でバージョン確認方法のまとめ

OSやApacheのバージョンを確認する際にいつもググっていたので、調べやすいよ ...

さくらVPSでLAMP環境とphpMyAdminとFTP接続環境を整える

さくらVPSでLAMP環境とphpMyAdminとFTP接続環境を整える ■環境 ...

CentOS6でSFTP接続する

VSPでFTP接続からSFTP接続に移行したかった。以下に方法をメモ。 &nbs ...

iptablesが動いているか確認する

iptablesが動いているか確認する方法が分からなかったのでメモ。 servi ...

サーバーが落ちた時にメール送信してくれるUptime Robotが便利

自サイトが落ちた時にメールを送信してくれるUptime Robotが超便利だった ...

SSLのセキュリティ設定

SSLのセキュリティ設定をする事があった。指定されたファイルに指定された内容を書 ...