勉強したことのメモ

Webエンジニア / プログラマが勉強したことのメモ。

WordPressのxmlrpc.phpに対する攻撃の対策方法

   2024/02/25  WordPress

サーバーの死活監視をしているシステムから、1つのサイトが落ちているとアラートがきた。ロードアベレージが跳ね上がっており、apacheのアクセスログを確認すると海外のIPからWordPressのxmlrpc.phpに対してアクセスが集中していた。以下に対策方法と、これは何だったのかをメモ。

 

対策方法

ファイアウォールで該当のIPを遮断。

-A RH-Firewall-1-INPUT -s xxx.xxx.xxx.0/24 -j DROP

WordPressのhtaccessでxmlrpc.phpへのアクセスを制限。index.phpのリライトルールの前の行に以下を追記。

RewriteRule ^xmlrpc\.php$ "http\:\/\/0\.0\.0\.0\/" [R=301,L]

 

xmlrpc.phpとは

WordPressに対して外部から記事の投稿を行う為のファイル。スマートフォンのアプリとかから投稿する際に、このファイルを使っているみたい。

 

結局何だったのか

xmlrpc.phpを狙った攻撃でよくあることらしく調べると結構な記事数が見かけられた。

 - WordPress

  関連記事

WordPressのPolylangで言語毎に分岐処理する方法

WordPressで多言語サイトを作成するにあたりPolylangというプラグイ ...

WordPress Popular Postsのサムネイルが表示されない

WordPressの人気記事を表示させるWordPress Popular Po ...

WordPressを4.8.2にして不具合

WordPressを4.8.2にすると記事の新規追加時にウィジウィグの挙動がおか ...

wp_mail関数でエンベロープFrom(Return-Path)が指定できない場合の対応方法

WordPress内に設置されたお問い合わせのフォームようなシステムでエンベロー ...

Polylangのスイッチャーでクエリ(GETパラメータ)を引き継ぐ方法

WordPressで多言語サイトを作成するにあたりPolylangというプラグイ ...