勉強したことのメモ

webプログラマが勉強したことのメモ。

htmlspecialcharsを通してMySQLに格納したものを元に戻して出力

   

MySQLにHTMLタグを入れたくない場合にhtmlspecialcharsを使うけど、それを元に戻して出力したいときがあった。以下関数でいけるみたい。

 

htmlspecialchars_decode

http://php.net/manual/ja/function.htmlspecialchars-decode.php

 

SQL文を打つときにシングルクオートとダブルクオートが入っているようなものを入っている場合に使える。

 - PHP, MySQL

  関連記事

Codeigniterで異なるデータベースを使用する

Codeigniterで2つのコンテンツがあって、それぞれ別のデータベースを使用 ...

CodeIgniterのバージョンの調べ方

CodeIgniterを使っているシステムがあったが、どうも記憶しているディレク ...

PHP5.3にバージョンアップした際の注意

PHP5.1? ぐらいから5.3にバージョンアップした際に 色々とあったのでメモ ...

SQLで同じ値を複数のレコードに対してUPDATE

やりたかった事は、複数のレコードに対して 同じ値に更新したいというもの。 $sq ...

CRUDのfunction化(処理ページ)

<?php //エスケープ用htmlspecialchars functi ...

WordPressでデータベース接続確立エラー

WordPressで「データベース接続確立エラー」というエラー表示がされた。大抵 ...

PHPでソーシャル(SNS)ログインする方法

「facebook / twitter / Googleアカウントでログインする ...

カンマ区切りの文字列で最後のカンマを排除

文字列をカンマ区切りにして、カンマを取り外して 配列にする際、頭もしくはお尻につ ...

短縮URL作成(管理画面)2

<? /* 編集機能追加。もっと短く記述できるようにする。 */ erro ...

PHP7.4でAPCuとOPcacheをインストールする方法

先日本ブログのサーバをCentOS6系から7系に移行し、その際にMySQLのバー ...