勉強したことのメモ

Webエンジニア / プログラマが勉強したことのメモ。

さくらインターネットでCronからmysqldumpすると0バイトのファイルが生成される

   2024/01/16  MySQL データベース

さくらインターネットのレンタルサーバでmysqldumpした結果をファイルとして出力するバックアップシステムをCronで実行したところ、0バイトのファイルが生成された。ブラウザから開くと正常にバックアップされたファイルが生成される。以下に対応方法をメモ。

 

楽な方法

ブラウザから開くと問題無いのでバックアップシステムをbackup.phpとすると、別途以下のようなリクエスト用ファイルを作成しこちらをCronで叩く方法。

$backup = file_get_contents('backup.php');

正常に動くんだけどURLがばれると第三者も実行できてしまうので微妙。

 

別の方法

<?php
//MySQL情報
$dbHost = "";
$dbUser = "";
$dbPass = "";
$dbName = "";

//保存先ディレクトリ
$filePath = "";

//ファイル名
$fileName = date('Ymd') . '.sql';

//ファイル保存
$command = "/usr/local/bin/mysqldump -h ${dbHost} -u ${dbUser} -p${dbPass} ${dbName} > ${filePath}${fileName}";
system($command);

上記ファイルをCronで実行する。

 

参考サイト

https://www.saluteweb.net/~oss_sakuramysql.html

 

所感

動かなかった原因は恐らくだけど/usr/local/bin/mysqldump部分っぽい。ここは元々はmysqldumpのみ書いていた。Cronで動かすファイルでincludeとかする際は絶対パスで書かないとダメみたいなことを覚えが記憶があるが、コマンドのパスについてもちゃんと書かないといけないらしい。

 - MySQL データベース

  関連記事

MySQLで1対多というテーブル構造でデータ結合と条件検索する方法

MySQLで飲食店舗テーブルと休業日テーブルがあり、1店舗に対して複数行の休業日 ...

phpMyAdminでのエクスポート/インポート

DBのバックアップを取る際にエクスポート/インポートを行うが、 データ件数が多い ...

お名前.comのレンタルサーバ(SDサーバ)にMySQLデータのインポートする方法

お名前.comのレンタルサーバにそこそこ大きいサイズのMySQLデータを移行した ...

PLESK利用時にMySQLでrootのパスワードが分からない場合の対応方法

pleskで管理しているサーバがあり、mysqlのrootのパスワードが分からな ...

MySQLに保存したデータをJSON形式で取得する方法

MySQLに保存したデータをJSON形式で利用したいということがたまにある(Ja ...