勉強したことのメモ

webプログラマが勉強したことのメモ。

中国のIPアドレスをiptablesで拒否、遮断する

   

レンタルしているVPSの一つが最近よく落ちる。原因はどうも海外、特に中国から不正っぽいアクセスが大量にあった。

「全部遮断→日本のみアクセス許可」という方法だとGoogleBotも遮断されてしまい、検索順位が急降下してしまったので、「中国からのアクセスを遮断」という形を取った。

以下サイトより中国のIPアドレスを取得してiptablesで設定。

http://filtering.web.fc2.com/

設定後はロードアベレージも落ち着いたけどしばらく様子を見る。あとアメリカからのアクセスは許可しているのでGoogleBotは通るはずだけど検索順位とWebマスターツールも当面は要チェック。

 - サーバー

  関連記事

htmlファイル内でPHPを動かす(AddHandler)

サイトを引き継ぐことがあり、ソースを確認していると拡張子はhtmlなのにPHPの ...

特定ディレクトリ以下のBasic認証を無効化する方法

Basic認証を設定しているサイトがあり、そちらを解除したかった。通常の場合だと ...

IPアドレスでサイトを表示させないようにする方法

http://aaa.comというドメインを111.222.333.444という ...

CentOS6で公開鍵認証設定

本番稼動しているVPSサーバーでSSHの接続ログをかなり久しぶりに見ると、不正ロ ...

WordPress Popular Postsのサムネイルが表示されない

WordPressの人気記事を表示させるWordPress Popular Po ...

glibcライブラリの脆弱性とアップデート方法

レンタルしているサーバのアナウンスで「glibcライブラリの脆弱性」云々というの ...

WordPressのWP-Mail-SMTPプラグインが動かない

PHPのバージョンを下げてからWordPressで外部メールサーバが使えるWP- ...

apacheで特定期間(日時)のログを抽出する

apacheのaccess_logとerror_logで特定日時内のログのみを確 ...

suとsu -の違い

スーパーユーザーになる際にsuだけ打っていたけど su -の方がいろいろ出来るか ...

サーバーが落ちた時にメール送信してくれるUptime Robotが便利

自サイトが落ちた時にメールを送信してくれるUptime Robotが超便利だった ...