勉強したことのメモ

webプログラマが勉強したことのメモ。

URLを入力するだけでサーバーの負荷テストが出来る「loadimpact」が便利

   

URLを入力するだけでサーバーの負荷テストが出来る「loadimpact」が便利だったのでメモ。

よく見るabテストというのをやった事がなく、多分見方も最初はわかんないし、と思ってスルーしてたんですけどloadimpactというサイトさんがサイトURL入れるだけで負荷チェックしてくれて、さらに可視化までしてくれると良い感じ。

loadimpact
http://loadimpact.com/

登録無し(月2回?)でも無料登録(月5回)でも使用可能。

実際やってみた。環境は、

メモリ2GB
CPU3コア
CentOS6.5
でサーバーの設定はほぼ下記の通り。

WordPressでメモリを節約しつつ高速化する設定方法
https://taitan916.info/blog/?p=1733

もりもりキャッシュしてるし何とかなるやろ、と舐めてかかってたんですけど、酷い有様でした。

 

1
メモリは1GBも使ってないけど同時アクセス20人超えてきてから重い重い。実際にブラウザから表示しようとしてもかなり重い。

よく分かってないけど恐らく最大接続数の問題だと決め付けて下記のように調整。

 

 

で試したところ、最初のところだけちょっと時間食ってるけど、あとは同時接続100人まで1秒切るぐらいだったのでよさげ。ブラウザからの表示も特に遅延なくいけた。

 

2

 

メモリは1GBを超えるかどうかというところだった。

なんとなくメモリ至上主義になってたけど、他のところに割り振っていっても良さそう。

あと、もうちょっとapache設定について勉強しないといけない。

そういえば画像をCDN? に移すのもよさそうですね。

 - サーバー

  関連記事

iptablesを更新するとFTP接続ができなくなる

iptablesでIP制限を追加し、iptablesを再起動するとそのサーバーに ...

IPアドレスでサイトを表示させないようにする方法

http://aaa.comというドメインを111.222.333.444という ...

yumで既にインストールされているか確認する

新しくインストールする前に既に入っているか どうか確認したかった。 yum li ...

VPSとクラウドの違い

会社でAWSの話になって、そういえば クラウドとVPSって同じじゃないの? 違う ...

iptablesが動いているか確認する

iptablesが動いているか確認する方法が分からなかったのでメモ。 servi ...

PHPのエラーログの場所が設定されていない場合

php.iniでエラーログを取るようにはなっているけど、 ログファイルの場所が設 ...

さくらVPSでLAMP環境とphpMyAdminとFTP接続環境を整える

さくらVPSでLAMP環境とphpMyAdminとFTP接続環境を整える ■環境 ...

さくらvpsでパッケージのアンインストール

yumでインストールしたパッケージをアンインストール したかったけど、やり方が分 ...

CentOSでPHPを5.5から5.3にバージョンダウンする方法

事情があってVPSに入れているPHPを5.5系から5.3系にバージョンダウンした ...

VPSをもう1台導入した際のメモ

DTIのVPSを導入した。 目的としてはMySQLのレプリケーションとか、 複数 ...