勉強したことのメモ

webプログラマが勉強したことのメモ。

WordPressのメール送信フォームに画像認証を設置する

   

■やりたかった事

ココで作成したメール送信フォームに画像認証を設置する
■方法

Really Simple CAPTCHAを利用する。
プラグイン検索でヒットするのでインストールして有効化。
ダッシュボード左側メニューのお問い合わせから、画像認証を設置したいやつを編集する。
フォームのところにタグの生成ってのがあるので、CAPTCHAを選ぶ。

するとタグが出てくるので、

<p>画像認証<br />
[captchac captcha-947]<br />
[captchar captcha-947]</p>

こんな感じでフォームに入れて保存する。

すると、

「このコンタクトフォームは CAPTCHA の項目を含んでいますが、
お使いのサーバーでは必要なライブラリ (GD および FreeType) が利用可能でありません。」

というエラーが発生。

yum -y install php-gd.i386

でGDをインストール。
yum -y install freetype-devel

でFreeTypeをインストール。
service httpd restart

で再起動かけたら後に、再度保存すると成功した。
■その他

GDは画像関係のってなんとなく聞いたことあったけどFreeTypeって何やねん、
と思って調べたら、フォントエンジンを実装したライブラリらしい。なるほど。
参考元
http://www.kitaguchi.jp/security/99.html

 - WordPress, サーバー

  関連記事

glibcライブラリの脆弱性とアップデート方法

レンタルしているサーバのアナウンスで「glibcライブラリの脆弱性」云々というの ...

contact form7で送信数を測定

contact form7でフォーム送信が完了した時点で計測されるようにトラッキ ...

さくらvpsにワードプレスを導入

さくらvpsで立ち上げたサーバーにWordPressを導入した際のメモ。 ①ダウ ...

VPSで決めた時間に自動でreboot(再起動)させる方法

VPSを常時起動させてると、どうもapache(httpd)がメモリを離してくれ ...

WordPress5のエディタを元に戻す方法

WordPress5にアップデートしたところ記事投稿ページのエディタが非常に使い ...

VPSのメモリ2GBでどのぐらいのPVに耐えられるのか?

VPSを分からないなりに勉強しているんだけど、実際どのぐらいのPVに耐えられるん ...

WordPressでGmailのSMTPサーバを使ってメール送信フォームを作る

■やりたかった事 WordPressでGmailのSMTPサーバを使用したメール ...

WordPressサイトのロードアベレージが高い

あるWordPressサイトのロードアベレージが先月ぐらいまでは通常0.5前後で ...

WordPressで複数のカテゴリーを取得する

WordPressで1つの記事に対して複数カテゴリを設定していた場合、テーマによ ...

FTP接続する際のユーザーとグループ設定

共用のレンタルサーバーを使用する時には気にならないが、VPSや専用サーバーを使う ...