勉強したことのメモ

Webエンジニア / プログラマが勉強したことのメモ。

WordPressで固定ページに記事一覧を表示させるプラグイン

   2024/01/13  WordPress

WordPressで固定ページ編集時にショートコードを書くことで、記事一覧を表示させるプラグインを作ったのでメモ。

 

プラグイン

https://taitan916.info/sample/wp-plugin/wp_postdisplay.zip

 

使い方

記事内に[postDisp][/postDisp]を記述するだけ。

以下パラメータを指定するとちょっと表示内容を変えたりも出来る。

limit(int)        表示数。デフォは全表示。
target(string)    リンクの遷移方法。selfかblankで指定。デフォはself。
cat(int)        カテゴリの指定。デフォルトは指定なし。
author(int)        投稿者の指定。デフォルトは指定なし。
li(bool)        liで囲むかどうか。デフォルトは囲まない。
date(bool)        投稿日時を表示させるかどうか。デフォルトは非表示。

5件表示・リンクはblank・カテゴリは1・投稿者は1・liで囲む・投稿日時表示の場合は以下の形になる。

[postDisp]limit=5,target="blank",cat=1,author=1,li=true,date=true[/postDisp]

 - WordPress

  関連記事

WordPressで複数あるクリック広告をランダムで表示させる方法

同じクリック広告をずっと貼っているとクリック単価が下がると聞いた。WordPre ...

さくらvpsにワードプレスを導入

さくらvpsで立ち上げたサーバーにWordPressを導入した際のメモ。 ①ダウ ...

Advanced Custom Fieldsでセレクトメニューを動的に生成する方法

WordPressでカスタムフィールド設定用のプラグインAdvanced Cus ...

WordPressのWP-Mail-SMTPプラグインが動かない

PHPのバージョンを下げてからWordPressで外部メールサーバが使えるWP- ...

WordPressサイトのロードアベレージが高い際の対応方法

あるWordPressサイトのロードアベレージが先月ぐらいまでは通常0.5前後で ...