勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

JavaScriptのvarとletとconst

      2019/12/09

JavaScript関連の調べ物をしていた際、変数の宣言時にvarではなくletと記述されているソースを見かけた。初めて見たのでletで調べてみるとvarとlet以外にもconstというものもあった。以下に違い、使い方をメモ。

違い

再宣言 再代入 初期値の省略 スコープ外の呼び出し
var
let × ×
const × × × ×

再宣言

再代入

初期値の省略

スコープ外の呼び出し

 

使い方

基本的には再代入の可能性があればletを、なければconstを使うのが良いみたい。

 

参考サイト

https://techacademy.jp/magazine/14872

 - JavaScript

  関連記事

table内のiframeのheightを最大高さにする

tableのtdの中にリンクがあり、クリックすると td内でiframeが開く。 ...

JavaScriptで年齢計算

JavaScriptで年齢計算。 ■ソース function ageCalcul ...

javascriptでのエラーログ

PHPでのエラーログ取りが思いのほか便利だったので JSについても簡単にログ取り ...

getElementsByTagName

うろ覚えだけど業務中に、 document.getElementById('aa ...

CSSとJavaScriptでテキストのコピー防止

あるサイトで文言の意味が分からずGoogleで検索する為にコピペしようとするも、 ...

javascript:void(0)について

よく使う<a href="javascript:void(0)" oncl ...

JavaScriptでURLのクエリを取得する

やりたかった事はJavaScriptでGETのクエリを取得。 ■ソース var ...

javascriptでスクロール

やりたかった事は、 ・javascript,jQuery使う ・スクロールさせた ...

JavaScriptで全角半角を判別の上で文字数カウントを行う

やりたかった事は「全角5文字・半角10文字以内の入力フォーム」 みたいなもの。 ...

GoogleMapで半径●メートルを範囲表示

GoogleMapでマーカーを立てて、そこから範囲●mもしくは●kmを円で表示さ ...