勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

WordPressのカテゴリーベースに関して

   

WordPressのパーマリンク設定でカテゴリベースを設定したかった。ここは変更したことが無かったので設定方法のメモ。

 

やりたいこと

投稿(ブログ)ページのURLを以下のような形に、

http://hoge.com/(カテゴリ名)/(記事IDか何か)

固定ページのURLを以下のような形にしたかった。

http://hoge.com/(カテゴリ名)/

固定ページの方は記事編集ページ内で普通に変更できる。

 

パーマリンク設定方法

共通設定でカスタム構造を選択し、

を入力。オプションのカテゴリベースの方にドットを入力する。

カスタム構造の方で後ろの方の「.html」を入れなかった場合、投稿ページが表示されずに固定ページの方が表示されてしまう。

 - WordPress

  関連記事

WordPressでカスタムフィールドとCSVファイル投稿

WordPressでカスタムフィールド設定している環境に、CSVファイルアップロ ...

WordPressのWP-Mail-SMTPプラグインが動かない

PHPのバージョンを下げてからWordPressで外部メールサーバが使えるWP- ...

Polylangで言語毎の分岐処理

WordPressで多言語サイトを作成するにあたりPolylangというプラグイ ...

WordPressを外部サーバから投稿する方法

WordPressをダッシュボードからではなく、外部サーバのプログラムから投稿し ...

Advanced Custom FieldsでGoogleMapの使用

Advanced Custom FieldsでGoogleMapを使用したかった ...

WordPress4.0の新機能

WordPress4.0への更新が出来るとダッシュボードに書いてた。 互換性で変 ...

WordPressで自動でmetaタグのkeywordsとdescriptionを表示

metaタグのkeywordsとdescriptionにて、基本的にはAll i ...

WordPressサイトのロードアベレージが高い

あるWordPressサイトのロードアベレージが先月ぐらいまでは通常0.5前後で ...

WordPress5のエディタを元に戻す方法

WordPress5にアップデートしたところ記事投稿ページのエディタが非常に使い ...

WordPressでテーマの作成

CSSとHTMLコーディングデータがあり、それをWordPressのテーマに反映 ...