勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

linuxのシェルスクリプト

      2016/07/06

とあるサイトで自動更新で随時データベースにデータが挿入されるという機能があった。その部分がどういう作りになっているのか気になった為、色々見てみると拡張子無しのファイルをcronで数分に1回動かしているようだった。

 

拡張子無しのファイルの中身は

みたく記述されており、調べてみるとシェルスクリプトというらしい。名前は聞いたことあったがこういうものなのか。

それぞれ1.phpや2.phpは実際にデータを作ってデータベースに入れるという処理を行っていた。

 

普通は拡張子に.shをつけるみたい

拡張子無しのファイルってあまり見ないけど、本来のシェルスクリプトだと拡張子に.shをつけるらしい。今後使うときは分かりやすいよう.shをつける。

 

今のところ使い道があまり分からず

今のところ使い道があまり分からない。スクリプトというだけあってifとか色々制御文も使えるみたいなんだけど、どういうときに使うのか、というのがよく分からない。

 - サーバー

  関連記事

PHPでコマンドを実行して画像を加工

PHPで画像をリサイズしたりサムネイルを作ろうとすると、 ソースが長くなって面倒 ...

WordPressのxmlrpc.phpへの攻撃

サーバーの死活監視をしているシステムから、1つのサイトが落ちているとアラートがき ...

さくらvpsでサブドメインを割り当てた際のメモ

sshで繋いで下記設定ファイルの下のほうに追記。 /etc/httpd/conf ...

X-Frame-Optionsの設定

X-Frame-Optionsの設定をする事があった。そもそも「X-Frame- ...

サーバーのメモリー使用状況を調べる(free)

サーバーのメモリー使用状況を調べる際は teratermでログインして、 fre ...

iptablesを更新するとFTP接続ができなくなる

iptablesでIP制限を追加し、iptablesを再起動するとそのサーバーに ...

SSLのセキュリティ設定

SSLのセキュリティ設定をする事があった。指定されたファイルに指定された内容を書 ...

apacheのprefork設定とKeepAlive設定

WordPressを設置しているサーバーが、ここのところ連日でピークタイム時にダ ...

サーバ内でバージョン確認方法のまとめ

OSやApacheのバージョンを確認する際にいつもググっていたので、調べやすいよ ...

Tera Termでコマンドのキャンセル

ssh接続していてコマンドをキャンセルしたい場合は ctrl + c でキャンセ ...