勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

mysqldumpが使えないレンタルサーバでMySQLのバックアップ

   

mysqldumpが使えないレンタルサーバで開発を行うことがあり、尚且つ他社に使ってもらうものなのでMySQLのバックアップは定期的に取っておきたかった。

無理やりだけどPHPでmysqldumpっぽい結果を出すような関数を作ったのでメモ。

DB接続の部分を適宜編集した上で、引数にテーブル名を渡せばOK。file_put_contentsとかでファイル化して、どこかのディレクトリに保存しておいたり、メールで送る形が良いかと。

あとはcronが使えるサーバからこのプログラムを定期的に参照させる。

尚、アクセスログみたく膨大な行数になるものは止めといた方がよさそう。

 - MySQL, PHP

  関連記事

MySQLの値について

既存プログラムの解析をしてて知ったこと。 MySQLの構造で「int(11)」と ...

SQLで同じ値を複数のレコードに対してUPDATE

やりたかった事は、複数のレコードに対して 同じ値に更新したいというもの。 $sq ...

PHPの配列をファイルに保存してPHPやJSで呼び出す

PHPの配列をファイルとして保存し、別のページからPHPやJavaScriptで ...

PHPで画像にロゴをつける

フォームから送られてきた画像にロゴをつけたかった。 結論としてclass.upl ...

isset等、変数を調べる際の注意点

$strがNULLだったり0だったり空文字だったりする場合で、 if($str) ...

MySQLで実行結果の行数取得

DBにデータがあるか調べる際にしばしば使用してたのでメモ。 $sql = " S ...

PHPでのend~~について

endforとかendifとか使いたかったけど、構文の書き方が 分からなかったの ...

PHPでCSVファイルを作って開くと「SYLKファイルが云々」のアラートが出た

データベースのログを整形してCSVファイルを生成し、ダウンロード及びエクセルで開 ...

setcookieで「Cannot modify」エラー

PHPでsetcookieを使うと「Warning: Cannot modify ...

定数とグローバル宣言した配列

定数のメリットが分からず、ほとんど使ってこなかったけど 画像用のfunction ...