勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

MySQLiで直近に挿入したオートインクリメントの値と次回挿入する値を取得する方法

   

phpとmysqliを使っている中で次回挿入するオートインクリメントの値と、前回挿入したオートインクリメントの値を取得したかった。

前回分は以前からたまに使ってたので良いんだけど、次回挿入する値のところで、max(hoge) + 1みたいな形で取得を考えたけど、行の削除が発生すると+1にならないケースがある。なので以下で対応する。

 

 

 - MySQLi, PHP

  関連記事

PHPで一括出力ではなく、ひとつずつ順次に出力する方法

PHPで重たい処理とかをしている際に、途中報告みたいな形で順次出力させる方法のメ ...

no image
PHPで定義した変数の一覧を表示させる

どこで何を定義したか分からなくなった際に 使ったのでメモ。 $array = g ...

PHPでファイルパスorフォルダパスの確認

PHPで画像とか触る際にフォルダのパス、ファイルのパスを 知りたいことがあったの ...

CodeIgniterでログをファイルに出力する

Codeigniterで何らかのエラーが発生した際に分かりやすい形でファイルに情 ...

PHPでの$_REQUESTは色々危険

extract($_REQUEST)はかなり怖いよ、という話が最近あった。 でき ...

PHPでファイルを添付してメール送信

PHPでファイルを添付の上、メールを送信したかった。方法を探したところphpma ...

PHPとajaxでチャットの作成

■ソース ・index.php <? error_reporting(E_ ...

PHPの構文チェック

JSONLINTみたいにオンラインで構文チェックを できるサイト様があったのでメ ...

jQuery.uploadでリアルタイムプレビュー

やりたい事は、 ・<input type="file">で画像を選択 ...

PHPのcURLでnot found判別方法

cURLを使う際に、 if( curl_exec($ch) ){ //succe ...