勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

MySQLiで直近に挿入したオートインクリメントの値と次回挿入する値を取得する方法

   

phpとmysqliを使っている中で次回挿入するオートインクリメントの値と、前回挿入したオートインクリメントの値を取得したかった。

前回分は以前からたまに使ってたので良いんだけど、次回挿入する値のところで、max(hoge) + 1みたいな形で取得を考えたけど、行の削除が発生すると+1にならないケースがある。なので以下で対応する。

 

 

 - MySQLi, PHP

  関連記事

PHPのチェック系関数

たまたまis_objectという関数を見かけて、 is_numericとかiss ...

PHPで画像のアップロード

<php define('IMAGES_DIR', dirname($_S ...

PHPの条件式でまとめて評価

PHPのソースで、 if( !($hoge || $fuga || $foo) ...

PHPでフォームの禁止ワード制限

掲示板等で本文を送信する際に、禁止ワードが含まれていないかチェックするプログラム ...

PHPでのcookie

aaa.comにログインフォームがあって、IDパスを入れて ログインするとbbb ...

PHPでyoutubeから更新分の情報を取得する(スクレイピング)

「○○のサイトから自動更新分を持ってきて 自サイトに反映させらへん?」と以前に聞 ...

PHPでeval時のエラー

eval()'d code on line みたいなエラーが出てた。 よそのシス ...

PHPで日付の比較

以前に「締切日を設けて、今日の日付と比較して分岐させる」というもので 日付の比較 ...

isset等、変数を調べる際の注意点

$strがNULLだったり0だったり空文字だったりする場合で、 if($str) ...

PHPでランダムな値を取得するケース諸々

テストデータを作成する際に、ランダムな値を入れたかったけど、 色々ケースがあった ...