勉強したことのメモ

webプログラマが勉強したことのメモ。

MySQLで実行結果の行数取得

      2014/07/03

DBにデータがあるか調べる際にしばしば使用してたのでメモ。

$sql = "
SELECT *
FROM faq_m
$faq_title_sql ;
";
$row = mysql_query($sql);
$check = mysql_num_rows($row);

mysql_num_rows」にてSQLの実行結果の行数を取得。

エラーの場合はFALSEを返す。

if(isset($check))とかif($check <= 0)とかで使う。

 - MySQL

  関連記事

権限が無い場合のエラー

SQLでINSERTする際、見たことに無いエラーに遭遇した。 INSERT co ...

さくらインターネットでCronを動かすも挙動が変

さくらインターネットのレンタルサーバでmysqldumpした結果をファイルとして ...

MySQLのintのカラムで2147483647の値

MySQLでintのカラムに数値を入れると「2147483647」という値になっ ...

WordPressで「データベース接続確立のエラー」

WordPressで設定ファイル(wp-config.php)は触っていないのに ...

phpMyAdminでのエクスポート/インポート

DBのバックアップを取る際にエクスポート/インポートを行うが、 データ件数が多い ...

mysqldumpが使えないレンタルサーバでMySQLのバックアップ

mysqldumpが使えないレンタルサーバで開発を行うことがあり、尚且つ他社に使 ...

SortableJSを使ってデータの並べ替え&保存

あるシステムを拝見した際にtableタグ内に並んでいる項目をドラッグ&ド ...

phpmyadminからプロセスの停止

重たいSQL文を叩いた際、どうにも処理できず メモリ使用率が100%から下がらな ...

MySQLでグループ化したものを条件で絞る(HAVING)

正規化したテーブルがあってその中には idとtagのカラムがある。 でtagの方 ...

MySQLでserver has gone~というエラー

MySQLで「MySQL server has gone away」というエラー ...