勉強したことのメモ

Webエンジニア / プログラマが勉強したことのメモ。

CKEditor5(WYSIWYGエディタ)に画像アップロード機能を追加する方法

   2024/01/12  JavaScript

CKEditor5(ウィジウィグエディタ)に画像アップロード機能を追加したい。公式アップロードアダプタがあるもののサーバにコネクタをインストールする必要があるらしい。設置先がレンタルサーバだとインストールできない可能性があるので異なる方法で実装したい。以下に対応方法をメモ。

 

ソースコード

WYSIWYGエディタ側

<html lang="ja">
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8">
<title>CKEditor</title>
<style>
.ck-editor__editable_inline {
    min-height: 200px;
}
</style>

</head>
<body>

    <?php if( $_POST ){ ?>
        <div>送信結果:</div>
        <pre><?php var_dump($_POST['editor']);?></pre>
    <?php } ?>

    <form action="./index2.php" method="post">
        <textarea name="editor" id="editor"></textarea><br>
        <input type="submit" value="送信">
    </form>

    <script src="//cdn.ckeditor.com/ckeditor5/33.0.0/classic/ckeditor.js"></script>
    <script src="//cdn.ckeditor.com/ckeditor5/33.0.0/classic/translations/ja.js"></script>

    <script>
    ClassicEditor.create( document.querySelector( '#editor' ), {
        language: 'ja',
        ckfinder: {
            uploadUrl: './upload.php'
        }
    }).then( editor => {
        console.log( editor );
    }).catch( error => {
        console.error( error );
    });
    </script>
</body>
</html>

 

画像アップロード側(upload.php)

<?php
do{

    //アップロード先のパス
    $path = '/var/www/html/upload/img/';

    //アップロード先のURL
    $url = 'https://hoge.com/upload/img/';

    $img = $_FILES['upload'];

    if( !$img['size'] ){
        $msg = '画像がアップロードされていません。';
        break;
    }

    $ext = $img['type'];
    if ($ext == 'image/jpeg' || $ext == 'image/jpg') {
        $tmp_ext = '.jpg';
    } elseif ($ext == 'image/png') {
        $tmp_ext = '.png';
    } elseif ($ext == 'image/gif') {
        $tmp_ext = '.gif';
    } elseif ($ext == 'image/webp') {
        $tmp_ext = '.webp';
    }

    if( !$tmp_ext ){
        $msg = 'jpg / png / gif / webpファイルのみアップロードいただけます。';
        break;
    }

    $img_name = md5(uniqid(rand(), true)) . '_' . time() . $tmp_ext;

    if( !move_uploaded_file($img['tmp_name'], $path . $img_name) ){
        $msg = 'アップロード中にエラーが発生しました。';
        break;
    }

    $flg = true;

}while(0);

if( $msg ){
    $response = array(
        'uploaded' => false,
        'error' => array(
            'message' => $msg,
        ),
    );
}else{
    $response = array(
        'url' => $url . $img_name, 
        'uploaded' => true,
    );
}

echo json_encode($response);

アップロード先のパスとURL部分は適宜変更する。

 

参考サイト

https://qiita.com/sawadashota/items/984fa2c73dfd2062a1a4

 - JavaScript

  関連記事

Ajaxで画像のアップロード(jquery.upload)

業務中に画像の選択後、アップロードボタンを押して画像のアップ、 その後フォームの ...

ライブラリ等を使用せずファイルをドラッグ&ドロップでアップロードする方法

formにドラッグ&ドロップでファイルをアップロードする機能を実装する場 ...

NicEdit(WYSIWYGエディタ)を再描写時にサイズを調整する方法

NicEdit(WYSIWYGエディタ)を設置しているサイトがあった。ページ読み ...

NicEdit(WYSIWYGエディタ)とテキストエリアの切り替え

チェックボックスのON / OFFでNicEdit(WYSIWYGエディタ)とt ...

CKEditor5(WYSIWYGエディタ)をページ遷移無しでtextareaに切り替える方法

ラジオボタンを選択することでCKEditor5(ウィジウィグエディタ)とテキスト ...