勉強したことのメモ

Webエンジニア / プログラマが勉強したことのメモ。

PHPでエラー時はメッセージを残す

   2014/07/02  PHP

セキュリティ対策か何かを施しており、

if (~~~~) {
exit();
}

みたいな処理を書いており注意があった。

exitするだけだと、エラーが発生した際に
何が起こったのかわかりづらい。

確かにその通りなのでexit()前にechoで
エラーメッセージを表示させる。

可能であればエラーログも残すようにする。

 - PHP

  関連記事

var_export

PHPのソースでvar_exportという見慣れない関数があった。 Aファイルか ...

体重管理をPHPで

体重とBMIを管理する画面をPHPで作ってみようと思った。 ソースは下記の通り。 ...

他サーバーにある画像をPHPで取得して保存する方法

他サーバーにある画像をURLで指定して、PHPで取得して保存する方法のメモ。 フ ...

PHPにてacebook / twitter / Googleアカウントでソーシャル(SNS)ログインする方法

PHPにて制作したシステムで「facebook / twitter / Goog ...

formのinput="file"でディレクトリを選択させ、ディレクトリ内のファイルを全てアップロードする方法

フォームで複数のファイルをアップロードしたい場合、input="file"を複数 ...