勉強したことのメモ

webプログラマが勉強したことのメモ。

MySQLiで直近に挿入したオートインクリメントの値と次回挿入する値を取得する方法

      2020/09/25

phpとmysqliを使っている中で次回挿入するオートインクリメントの値と、前回挿入したオートインクリメントの値を取得したかった。

前回分は以前からたまに使ってたので良いんだけど、次回挿入する値のところで、max(hoge) + 1みたいな形で取得を考えたけど、行の削除が発生すると+1にならないケースがある。なので以下で対応する。

 

 

 - MySQL, PHP, データベース

  関連記事

PHPで指定日から曜日を割り出す

曜日ってどうやって割り出すの? となったのでメモ。 ■リファレンス http:/ ...

PHPでステータスコードを取得する方法

サーバーの死活監視でUptimeRobotを使っていたけど、どうも正常に監視して ...

PHPとajaxでチャットの作成

■ソース ・index.php <? error_reporting(E_ ...

curlでPOSTデータ送信

ここで使ったcurlだけど補足とか諸々。 ■curlでPOST 並列処理する際に ...

PHPのswitch文で比較演算子の使用

switch文は指定の変数が、特定の値もしくは文字列 だった場合のみに使うような ...

PHPで画像にモザイクをかけて保存

やりたかった事はPHPで ・モザイク処理 ・元の画像とは別にファイル名をつけて保 ...

PukiWikiでバックアップのスケジュール化

PukiWikiでバックアップを取りたかった。調べたらディレクトリごと保存すれば ...

独自タグを変換して画像を表示させる

やりたい事↓↓ ----- {$IMG1}~{$IMG5}までの独自タグがある。 ...

PHPで一括出力ではなく、ひとつずつ順次に出力する方法

PHPで重たい処理とかをしている際に、途中報告みたいな形で順次出力させる方法のメ ...

PHPの構文チェック

JSONLINTみたいにオンラインで構文チェックを できるサイト様があったのでメ ...