勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

WordPress5のエディタを元に戻す方法

      2019/01/28

WordPress5にアップデートしたところ記事投稿ページのエディタが非常に使いづらかった。元のエディタに戻す方法をメモ。

 

Classic Editorプラグインを使う

ダッシュボード上よりClassic Editorを検索→インストールして有効化。これで元のエディタを使用できる。

 - WordPress

  関連記事

WordPressでカスタムフィールドとCSVファイル投稿

WordPressでカスタムフィールド設定している環境に、CSVファイルアップロ ...

WordPressで「データベース接続確立のエラー」

WordPressで設定ファイル(wp-config.php)は触っていないのに ...

WordPressで逆アクセスランキングの設置

WordPressに逆アクセスランキングを設置したかった。 ただ、広告が出ないタ ...

WordPressのカテゴリーベースに関して

WordPressのパーマリンク設定でカテゴリベースを設定したかった。ここは変更 ...

WordPressで自作テーマにウィジェット対応

WordPressで自作したテーマでウィジェットを登録しようとしたところダッシュ ...

WordPressで固定ページに記事一覧を表示させるプラグイン

WordPressで固定ページ編集時にショートコードを書くことで、記事一覧を表示 ...

WordPressを4.8.2にして不具合

WordPressを4.8.2にすると記事の新規追加時にウィジウィグの挙動がおか ...

contact form7で送信時に別サーバへデータ送信

contact form7でフォーム送信時に別サーバーでフォーム内容をPOST送 ...

WordPressにてフッターへ出現する笑顔マーク(smiley)を見えなくする方法

■やりたい事 WordPressにて左下へ勝手に出現する笑顔マーク(smiley ...

WordPressでNo URL was~というエラー

WordPressでmp4ファイルをアップロードして記事に埋め込んだものの、記事 ...