勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

WordPress5のエディタを元に戻す方法

      2019/01/28

WordPress5にアップデートしたところ記事投稿ページのエディタが非常に使いづらかった。元のエディタに戻す方法をメモ。

 

Classic Editorプラグインを使う

ダッシュボード上よりClassic Editorを検索→インストールして有効化。これで元のエディタを使用できる。

 - WordPress

  関連記事

WordPressでデータベース接続確立エラー

WordPressで「データベース接続確立エラー」というエラー表示がされた。大抵 ...

Polylangで言語毎の分岐処理

WordPressで多言語サイトを作成するにあたりPolylangというプラグイ ...

さくらvpsにワードプレスを導入

さくらvpsで立ち上げたサーバーにWordPressを導入した際のメモ。 ①ダウ ...

WordPressのfunctions.phpの初期設定

WordPressのテーマ作成時にfunctions.phpを書くが、いつも内容 ...

PHP5.1系にWordPressを入れる方法

無料レンタルサーバーにWordPressを突っ込むと、 「 サーバーの PHP ...

WordPressの記事をfacebookに投稿

WordPressの記事をfacebookに投稿する際にOGP設定をする必要があ ...

WordPressで動画(mp4)ファイルの再生

WordPressでyoutube等の動画サイトの埋め込みタグではなく、mp4フ ...

Advanced Custom Fieldsで記事取得

WordPressでAdvanced Custom Fieldsにて設定した項目 ...

WordPressで固定ページに記事一覧を表示させるプラグイン

WordPressで固定ページ編集時にショートコードを書くことで、記事一覧を表示 ...

WordPressでSNSボタンが表示されない

WordPressでWordPress WP Social Bookmarkin ...