勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

DTIからKAGOYAのVPS(KVM)に移った感想

      2018/04/19

DTIからKAGOYAのVPS(KVM)に引越し、一通りチェックを終えたので感想のメモ。

 

ページの表示が速くなった

WordPressでキャッシュが効いているページは変わらないが、ダッシュボード内などのページは明らかに早くなった。SSDに変わった恩恵でMySQLの処理速度が上がったと思われる。

 

SSH接続のターミナル作業が速い

yum updateとかを行った際、完了までの時間がDTIは遅く、「これ止まっているんじゃないか?」と思うこともあった。KAGOYAだとこの点、非常に速くなっている。

 

OpenVZとの違い

ロードバランサーとか個人で使わない機能は別として、スワップ領域が用意されていないという点と、リソース監視機能が無い(pingダウンチェックはある)という点。スワップ領域に関しては自身で追加することが可能。

あとはダッシュボードから作業が行えるターミナルが異なる。OpenVZは簡易的なものだったが、KVMの方は本格的というか通常のターミナルソフトのような使用感。また、DTIだとブラウザからのターミナル操作は動作保証ブラウザがInternet Explorer 6.0~9.0とアレだったが、KAGOYAだとFirefoxから使用できる。

 

DTIの解約に関して

25日までに解約手続きすることで当月末解約になる。「ServersMan@VPSの解約について」ページを参照。〆日まで遠い場合はしばらく置いておいても良さそう。

 

まとめ

DTIと比べてターミナル作業やWebページの表示速度が上がり非常に快適。ストレージが減るのと150円ぐらい高くなってしまうが、満足度は高い。

 - VPS

  関連記事

VPSの比較メモ(ConoHa / KAGOYA)

テスト用や個人的なサイトに用いるサーバーはDTIのServersMan@VPSを ...

ファイル管理用ソフトAjaxplorerが便利

ファイル管理用ソフトAjaxplorerが便利だったのでメモ。具体的にはVPSに ...

さくらのVPSでメモリ512MB及びSSD20GBのプラン

たまたま見かけたんだけどさくらのVPSでメモリ512MB及びSSD20GBのコー ...

久しぶりにVPSでサーバー構築して詰まった点

DTIのVPSで久しぶりに初期化→再構築する機会があった。その際に詰まった部分の ...

VPSにメールサーバを導入する方法

VPSにメールサーバを導入したかった。具体的にはThunderbirdでメールの ...

ServersManのVPSにRuby on Railsを導入する方法

Ruby on Railsを導入した際のメモ。Cens OSのバージョンは6.3 ...

ConoHaの使用感

ConoHaのVPSを試しに使ってみたので使用感をメモ。使用したプランはメモリ5 ...

さくらVPSでLAMP環境とphpMyAdminとFTP接続環境を整える

さくらVPSでLAMP環境とphpMyAdminとFTP接続環境を整える ■環境 ...

VPSのCentOSにプロキシサーバーを立てる方法

借りているVPSにプロキシサーバーを立てたかった。環境と設置方法等を以下にメモ。 ...

VPSとクラウドの違い

会社でAWSの話になって、そういえば クラウドとVPSって同じじゃないの? 違う ...