勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

PHPでURLを解析してクエリを抽出する方法

   

formからGETでURLの文字列を送信したものを、受信した側でクエリ部分のみ抽出し、キーと値をそのまま連想配列に代入したかった。以下にその方法のメモ。

 

ソース

 

テストしたURLと結果

http://hoge.com/hoge.php?name=名前&pass=kmsdkafd&id=516516

というURLをテストで送信した。var_dumpの結果は以下の通り。

 

 - PHP

  関連記事

MySQLiでFOUND_ROWS(全件数取得)

MySQLiでFOUND_ROWS(全件数取得)。 $sql = ' SELEC ...

MySQLiでSELECT文

MySQLiでSELECT文 ■データ +--+------+ | id | p ...

PHPでゼロパディング

予め桁数を決めておいて、桁数未満の場合は0で埋めたい場合の処理。 str_pad ...

PHPのログイン認証をPEAR::Authで実装する

PHPのシステムである程度ちゃんとしたログインシステムが必要になった。今までログ ...

PHPのチェック系関数

たまたまis_objectという関数を見かけて、 is_numericとかiss ...

htmlspecialcharsを通してMySQLに格納したものを元に戻して出力

MySQLにHTMLタグを入れたくない場合にhtmlspecialcharsを使 ...

PHPでサイトURLからtitleとRSS用URLを取得

サイトのURLからRSS用URLとサイトタイトルを自動で取得したかった。その方法 ...

MySQLで使用するインデックスを指定する

ちゃんと指定してるのにインデックスが使用されていない場合、 オプティマイザに知ら ...

PHPで実行時間の測定

$start_time = microtime(true); /***測定したい ...

PHPで月末日を取得

PHPファイルを触っている際に日付処理時、 date('t')というものがあって ...