勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

file_get_contentsを使用する際にタイムアウト設定

      2014/06/06

20秒に1回自動でリロードするページにて
file_get_contentsを使っていた。

こういった場合、タイムアウト設定はちゃんと
行ったほうがいいとのこと。

そうしないともしタイムアウトが発生した場合、
待ち時間によそからもアクセスあったら負荷になる
と聞いた。

なのでタイムアウト設定。システム全体ではなく、
該当のプログラムのみ設定を行う。

■参考サイト
http://www.plustar.jp/lab/blog/?p=6471

$timeout = ini_get('default_socket_timeout');
ini_set('default_socket_timeout', 10); //タイムアウトまで10秒
$data = file_get_contents('./aaa.html');
ini_set('default_socket_timeout', $timeout);

 - PHP

  関連記事

PHPでディレクトリの作成と削除

PHPでユーザID毎にディレクトリを作成しその中にキャッシュファイルを格納したか ...

PHPでCSVファイル出力用の関数

ここのところログ系をCSVファイル出力にするケースが多かった為、使いまわせるよう ...

数値を3桁とかでカンマ区切りにする

見たこと無い関数が業務中にあったのでメモ。 number_format ■参考サ ...

javascriptでHTML内に関数を書きたい場合

ダイアログ確認したいだけでわざわざfunctionを 書くのもアレだという時に使 ...

MySQLのエラーメール送付

MySQLエラーを取得してエラーメール送付。 <? error_repor ...

PHPでBlowfishを用いた暗号と復号化

PHPでBlowfishを用いてCBCモードで暗号化と復号化を行いたかった。Pe ...

DTIのVPSにCodeigniterを導入する方法

DTIのVPSにPHPフレームワークのCodeigniterをインストールした。 ...

PHPで複数の画像やテキストファイルをzipファイルとしてダウンロードさせる

PHPで画像ファイルやテキストファイルをzip圧縮して、ダウンロードさせたかった ...

Fatal error: [] operator not supported for stringsの対処

Fatal error: [] operator not supported f ...

PHPでプロキシ経由で他サーバーに接続

PHPでfile_get_contentsやcurlで他サーバに接続する際に自サ ...