勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

ajaxのエラー詳細を取得する

      2014/06/06

success or errorで分岐処理はできるけど、
エラー詳細取れないの? と思ったら取れた。

■ソース
$.ajax({
data : data,
url : url,
dataType : 'jsonp',
success : function(req) {
        //success時の処理
},
error : function(XMLHttpRequest, textStatus, errorThrown) {
        //error時の処理
}
});

■参考サイト
http://javatechnology.net/ajax/jquery-ajax-error/

■その他
エラー発生時はエラー内容と必要そうなデータを
ログに残したら
よさそう。

 - Ajax, jQuery

  関連記事

Ajaxでプラグイン無しのファイルアップロード

画像ファイルを添付できて、尚且つAjaxを用いた非同期通信のフォームを作りたかっ ...

jQueryで指定した要素を簡単にフォーカスするfocusbleの使い方

divやspanなど指定した要素を簡単にフォーカスするjQueryプラグインがあ ...

スマホ対応カルーセルスライダーslickの使い方

イメージスライダーでslickという使ったことないjQueryプラグインを見かけ ...

jQuery Alert Dialogsで表示後に処理したい

最近携わったサイトの中でJavaScript内に「jAlert」とかいう記述があ ...

画像をドラッグ&ドロップでアップロード

■2015/04/15追記 以下記事の方が新しくて詳しい。 http://tai ...

jQueryでのやりたい事

フォーム周りをよく使うのでまとめておく。 ・テキストボックスのvalue取得、書 ...

prototypeとjqueryの競合

ちょいちょい見るが、実際に競合をおこしているケースに あたったのでメモ。 ↓↓の ...

jQueryでIPから位置情報の取得

jQueryのプラグインでお手軽にIPから 位置情報や経度緯度等調べられたのでメ ...

jQueryのCSS変更

jQueryでCSSを触る際、 $("#aaa").css('height',' ...

要素の表示or非表示

今まで要素の表示or非表示をCSSで操作する際、 display:none; / ...