勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

CSSとJavaScriptでテキストのコピー防止

   

あるサイトで文言の意味が分からずGoogleで検索する為にコピペしようとするも、テキスト部分が選択できなかった。画像ではなくテキストで書かれているので不思議だったんだけど、調べてみるとCSSとJavaScriptでそのような対策ができるみたい。

 

 

ソース開かれたらそれで終わりではある。

 - CSS, JavaScript

  関連記事

CSSのopacity

opacityというプロパティを業務中に見かけたのでメモ。 透明度を指定するもの ...

マウスオーバーでの画像切り替えをJavaScriptで簡単に対応

マウスが要素にのった際に画像を切り替える処理を入れたかった。多分CSSの管轄なん ...

Ajaxでプラグイン無しのファイルアップロード

画像ファイルを添付できて、尚且つAjaxを用いた非同期通信のフォームを作りたかっ ...

cssのcontent

テキストが書かれているけど、firebugで要素を見ても 書かれていない。かとい ...

javascriptでブラウザ判別&ページ遷移

var userAgent = window.navigator.userAge ...

chardin.jsを利用して注釈を入れる

簡易マニュアルとかでむっちゃ使えそう。 ■chardin.js http://h ...

ダウンロード無しで外部ファイル呼び出し

■jQuery http://scriptsrc.net/ ■bootstrap ...

javascriptでのについて

javascriptを書く際に、 <script> <!-- ...

table内のiframeのheightを最大高さにする

tableのtdの中にリンクがあり、クリックすると td内でiframeが開く。 ...

ページング用CSS

div.pageNav { //これなくてもいいかも。 clear: both; ...