勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

PHPで「Warning: date(): It is not safe to rely on the system's timezone settings.」のエラー

   

PHPでdate関数を使った際に、

 

 

というみたことの無いエラーが発生。

 

ファイルごとに以下のように記述するか、

php.iniで、以下のように設定する。

 

 - PHP, エラー管理

  関連記事

PHPからMySQLデータを取得した際に一括で配列に入れる方法

MySQLからデータを取得して、PHP側で配列に入れる際に今まで一個ずつ書いてい ...

PHPで日付の比較

以前に「締切日を設けて、今日の日付と比較して分岐させる」というもので 日付の比較 ...

mb_convert_variablesとmb_convert_encodingの違い

両関数の違いについて、引数の場所というか順番が違うだけ? と思ってたけどどうにも ...

フォーム用テンプレPHP

<?php ini_set( 'display_errors', 0 ); ...

PHPでメモリの使用率確認

PHPでメモリの使用率を確認。ついでに処理時間も一緒に表示。 /*ヘッダに書いと ...

PHPでtry~catch文

PHPでもあるってのを知らなかったのでメモ。 ■参考サイト http://www ...

PHPバージョンの確認

PHPでバージョンの確認をする際にphpinfo()を 使って調べてたけど、バー ...

MySQLiでINSERT文

MySQLiでINSERT文 ■ソース $mysqli = new mysqli ...

PHPでis_fileとfile_existsについて

ファイルの存在チェックを行う際に、file_exists関数を 使用していたが、 ...

画像をアップロードすると複数サムネイルを生成する方法

フォームで画像をアップロードすると、予め定めておいた大中小のサイズでサムネイル画 ...