勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

MySQLのエラーログ取得関数

      2014/05/19

場合によってログに出力させたい値が異なる場合があったのでメモ。

function errorLog ($error_list) {
$error = '';
for ($i = 0; $i < count($error_list); $i++) {
$error .= $error_list[$i] . "\n";
}
$error .= "---------------\n\n";
error_log($error, 3, "./logs/error.log");
}

if (mysql_error()) errorLog (array('[LINE]'.__LINE__, '[SQL]'.$sql, '[ERROR]'.mysql_error(), '[FILE]'.$_SERVER["SCRIPT_NAME"]));

 - MySQL, エラー管理

  関連記事

エラー管理まとめ2

これに続いてちょっとだけつまづいた点があったのでメモ。 ■ソース //ページTO ...

MySQLでdatetime型にもインデックスを使用

ログ関連のデータを格納するテーブルがあり、集計を行う際に非常に時間がかかった。レ ...

WordPressサイトのロードアベレージが高い

あるWordPressサイトのロードアベレージが先月ぐらいまでは通常0.5前後で ...

MySQLで経度緯度から半径○Kmのデータを抽出

経度と緯度をtext型として格納しているMySQLのテーブルがあり、指定した経度 ...

LEFT JOIN

なんとなくで覚えていたMySQLのLEFT JOINを 最近使うことがあり、上手 ...

MySQLでランダムに取得

SELECT カラム名 FROM テーブル名 ORDER BY RAND() L ...

MySQLで実行結果の行数取得

DBにデータがあるか調べる際にしばしば使用してたのでメモ。 $sql = " S ...

phpMyAdminやAdminer上だけ文字化け

レンタルサーバーのプログラムでWebページ上では文字化けしていないのに、phpM ...

PHPでeval時のエラー

eval()'d code on line みたいなエラーが出てた。 よそのシス ...

MySQLのintのカラムで2147483647の値

MySQLでintのカラムに数値を入れると「2147483647」という値になっ ...