勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

MySQLのエラーログ取得関数

      2014/05/19

場合によってログに出力させたい値が異なる場合があったのでメモ。

function errorLog ($error_list) {
$error = '';
for ($i = 0; $i < count($error_list); $i++) {
$error .= $error_list[$i] . "\n";
}
$error .= "---------------\n\n";
error_log($error, 3, "./logs/error.log");
}

if (mysql_error()) errorLog (array('[LINE]'.__LINE__, '[SQL]'.$sql, '[ERROR]'.mysql_error(), '[FILE]'.$_SERVER["SCRIPT_NAME"]));

 - MySQL, エラー管理

  関連記事

SSH接続でMySQLにデータをインポートする

phpMyAdminが入っていなかったり、SQLファイルが大きかったりという理由 ...

PHPでエラー時はメッセージを残す

セキュリティ対策か何かを施しており、 if (~~~~) { exit(); } ...

MySQLでユーザー作成時にエラーが発生

SSHからrootアカウントでMySQLにログインし、ユーザーを作成しようとする ...

MySQLでserver has gone~というエラー

MySQLで「MySQL server has gone away」というエラー ...

テンポラリテーブルで高速化

5000万件ぐらいデータが入っているテーブルから 日本語検索しないといけないケー ...

phpMyAdminより高速で軽量なAdminerが凄い

MySQLをGUIで管理できるphpMyAdmin。特に不満はないんだけど、もっ ...

MySQLでWhere句を使ってカラム指定でデータコピー

MySQLで大量のデータを保存しているテーブルがあり、そのデータを絞った上で尚且 ...

MySQLでテーブル構造とデータをコピーする

MySQLで既にあるテーブルとデータに対して実験を行う必要があった。本番テーブル ...

WordPressで「データベース接続確立のエラー」

WordPressで設定ファイル(wp-config.php)は触っていないのに ...

PHPでeval時のエラー

eval()'d code on line みたいなエラーが出てた。 よそのシス ...