勉強したことのメモ

webプログラマが勉強したことのメモ。

PHPの連想配列と正当性のチェック

      2014/07/02

ソースの解析中、こんな書き方があったのか、
と思ったのでメモ。

$List = array(
'A' => array(
'name' => 'あああ',
'document_root' => '/www/aaa/',
),
'B' => array(
'name' => 'いいい',
'document_root' => '/www/bbb/',
),
);

$Code = !isset($List[$_GET['Code']]) ? "A" : $_GET['Code'];

一発で連想配列を書く方法ってのは身につけていなかったので収穫。
正当性チェックも一行で書けるので使っていく。

 - PHP

  関連記事

PHPでURLを解析してクエリを抽出する方法

formからGETでURLの文字列を送信したものを、受信した側でクエリ部分のみ抽 ...

PHP5.3にバージョンアップした際の注意

PHP5.1? ぐらいから5.3にバージョンアップした際に 色々とあったのでメモ ...

Codeigniterで異なるデータベースを使用する

Codeigniterで2つのコンテンツがあって、それぞれ別のデータベースを使用 ...

ユーザーエージェントからブラウザ名、バージョン、OS名判別

/***判別側***/ //ブラウザ情報の取得 function browser ...

MySQLでカンマ区切りの検索

カンマ区切りで入っているデータを検索する場合に ピンポイントな関数があったのでメ ...

no image
PHPでもキャッシュで画像が表示されない

ここみたいにキャッシュの影響と考えられるケースが発生した。 結果的にキャッシュっ ...

PHPでファイルをダウンロードさせる

集計ページみたいなんがあった。その集計ページを CSV化したいと言われた。 ■ソ ...

PHPでディレクトリの作成と削除

PHPでユーザID毎にディレクトリを作成しその中にキャッシュファイルを格納したか ...

ユーザーエージェントなどユーザー情報を取得する方法

上からUA、IP、ホスト名を取得。 $ua = $_SERVER['HTTP_U ...

PHPとStripeでクレジットカード決済処理

PHPとStripeの組み合わせでWebサービスにクレジットカード決済処理を導入 ...