勉強したことのメモ

webプログラマが勉強したことのメモ。

ajaxのエラー詳細を取得する

      2014/06/06

success or errorで分岐処理はできるけど、
エラー詳細取れないの? と思ったら取れた。

■ソース
$.ajax({
data : data,
url : url,
dataType : 'jsonp',
success : function(req) {
        //success時の処理
},
error : function(XMLHttpRequest, textStatus, errorThrown) {
        //error時の処理
}
});

■参考サイト
http://javatechnology.net/ajax/jquery-ajax-error/

■その他
エラー発生時はエラー内容と必要そうなデータを
ログに残したら
よさそう。

 - Ajax, jQuery

  関連記事

jQueryのプラグインで簡単にイメージスライダーを作成(bxslider)

画像のスライダーを作る時に便利なプラグインであるbxslider。 簡単に使える ...

formでdisplay:none;にしてても送信される

formで特定の部分をdisplay:none;で非表示にしてても 内容は送信さ ...

画像をドラッグ&ドロップでアップロード

■2015/04/15追記 以下記事の方が新しくて詳しい。 http://tai ...

jQueryで関数処理中にブラウザのブロック(intro.js)

Ajaxで処理を行っている間、他の処理を行わせたくなかった。 「now load ...

Jcropを使ってブラウザ上で画像を範囲指定して切り抜き(トリミング)

やりたかった事は、画像をアップロードして必要な部分のみを範囲指定してもらい、指定 ...

jQueryで画像を遅延ロードする(jquery.lazyload.js)

画像を遅延ロードさせたい時にはlazyloadが便利。 ■ダウンロード http ...

FlashとjQueryを組み合わせたプラグインでWebカメラで撮影した画像をアップロード

FlashとjQueryを組み合わせたプラグインを用いてWebカメラで撮影した画 ...

jQueryで後から追加された要素にイベントを設定

jQueryで.html()等を使って追加した要素に対してイベントを設定したかっ ...

jQueryで要素のleftやwidthを取得

jQueryで要素のposition(leftやtop)とwidthとheigh ...

画像をつなぎ合わせて360度ビューの様に見せるjQueryプラグイン

3Dデータではなく、コマ送りになっている2D画像を用いて360度ビューの様に見せ ...