勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

MySQLで実行結果の行数取得

      2014/07/03

DBにデータがあるか調べる際にしばしば使用してたのでメモ。

$sql = "
SELECT *
FROM faq_m
$faq_title_sql ;
";
$row = mysql_query($sql);
$check = mysql_num_rows($row);

mysql_num_rows」にてSQLの実行結果の行数を取得。

エラーの場合はFALSEを返す。

if(isset($check))とかif($check <= 0)とかで使う。

 - MySQL

  関連記事

MySQLのREGEXPで半角記号を検索したい場合

MySQLのREGEXPで半角記号を検索したい場合 \\を付けてエスケープしない ...

MySQLでtext型カラムに入っている数値をint型としてソートする

MySQLでtext型として指定されているカラムがあり、その中には文字列であった ...

MySQLで経度緯度から半径○Kmのデータを抽出

経度と緯度をtext型として格納しているMySQLのテーブルがあり、指定した経度 ...

MySQLでデータがあれば上書き、無ければ挿入する

既存のソースを編集時に「REPLACE INTO~~」 という見たことの無いSQ ...

MySQLで検索した件数の取得

ページングとかで必要になる総件数について、 いつもググってしまっていたのでメモ。 ...

MySQLでテーブルとデータの複製(コピー)

MySQLでテーブルとデータを複製したかった。ダンプとかではなく、簡単なSQL文 ...

mysqldumpが使えないレンタルサーバでMySQLのバックアップ

mysqldumpが使えないレンタルサーバで開発を行うことがあり、尚且つ他社に使 ...

MySQLでserver has gone~というエラー

MySQLで「MySQL server has gone away」というエラー ...

MySQLで構文エラーが出た際は予約語も疑う

MySQLで構文エラーが発生しており、チェックしたところ、どう見ても構文的には間 ...

テンポラリテーブルで高速化

5000万件ぐらいデータが入っているテーブルから 日本語検索しないといけないケー ...