勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

Polylangで言語毎の分岐処理

   

WordPressで多言語サイトを作成するにあたりPolylangというプラグインを使用しており、テーマファイル内で言語毎に分岐処理を行いたいというケースがあった。以下に方法をメモ。

 

対応方法

日本語・英語・中国語の多言語サイトと想定する。分岐処理を行いたいファイルで以下を追記することで対応可能。

 

プラグインのバージョン

使用中のバージョンは2.3.4になる。また、プラグインは以下の通り。

https://ja.wordpress.org/plugins/polylang/

 

まとめ

cookieのpll_languageに指定言語が入るようなのでこちらを使うかと思いきや、その方法だと正常に動かなかった。恐らくページ表示後にcookieに保存されているんじゃないかと。なので、get_locale()でロケール情報を取得して分岐処理を行う。

 - WordPress

  関連記事

WordPressのcron設定で負荷対策

WordPressのcron設定(wp-cron.php)を変更することで負荷が ...

WordPressで閲覧者にテーマを変更させるプラグイン

「新規サイトを○○みたいなイメージでWordPressのテーマを見繕って欲しい」 ...

WordPressを外部サーバから投稿する方法

WordPressをダッシュボードからではなく、外部サーバのプログラムから投稿し ...

WordPressにインスタグラムの画像を表示

WordPressにインスタグラムへ投稿している画像を表示させたかった。プラグイ ...

WordPressのパーマリンクについて

WordPressのパーマリンクについて、思ったことなんだけど、 ・URLに日本 ...

WordPressで店舗用サイトを作るときに使えそうなテーマ

WordPressで店舗用のサイトを作る際に使えるかも、というテーマがいくつかあ ...

WordPress4.0の新機能

WordPress4.0への更新が出来るとダッシュボードに書いてた。 互換性で変 ...

gzip圧縮とキャッシュをhttpd.confで設定する

今まで共用サーバーで使っていたWordPressをVPSに移した。 せっかくなの ...

WordPressの記事をfacebookに投稿

WordPressの記事をfacebookに投稿する際にOGP設定をする必要があ ...

Advanced Custom Fieldsで記事取得

WordPressでAdvanced Custom Fieldsにて設定した項目 ...