勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

glibcライブラリの脆弱性とアップデート方法

   

レンタルしているサーバのアナウンスで「glibcライブラリの脆弱性」云々というのがあった。

どういうライブラリなのかはよく分からないけど、放置しておくとDos攻撃とかされるかもしれないとの事なので対応した。

対応方法はCentOSで以下の通り。

最後のinstalledでバージョンが表示されるので、CentOS6であれば「glibc-2.12-1.149.el6_6.5以上」になっているとOKみたい。

 - サーバー

  関連記事

yumで既にインストールされているか確認する

新しくインストールする前に既に入っているか どうか確認したかった。 yum li ...

サーバ内の各種設定ファイルの場所

サーバ内の各種設定ファイルを編集する際にいつもfindコマンドで検索したり、ググ ...

htmlファイル内でPHPを動かす(AddHandler)

サイトを引き継ぐことがあり、ソースを確認していると拡張子はhtmlなのにPHPの ...

VPSをもう1台導入した際のメモ

DTIのVPSを導入した。 目的としてはMySQLのレプリケーションとか、 複数 ...

WordPressでメモリを節約しつつ高速化する設定方法

メモリ1GのVPSを借りてWordpress以外にも、ちょいちょいものを置いてい ...

PHPでコマンドを実行して画像を加工

PHPで画像をリサイズしたりサムネイルを作ろうとすると、 ソースが長くなって面倒 ...

ルートとディレクトリ

イマイチ分かっていなかったのでメモ。 ■ルートディレクトリ ツリー型ディレクトリ ...

ImageMagickについて

画像をSSH経由でリサイズする必要があった。 その際に「コンバートがいいよ」とい ...

Apacheのログを見やすくする(ApacheLogViewer)

サーバのリソース監視をしていると寝ている時間にロードアベレージが跳ね上がっていた ...

MySQLが起動も再起動もできない

サイトで障害が発生した。FTPやSSH接続は出来るけどサイト自体は表示されない。 ...