勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

画像の登録フォームにてjQueryプラグインを用いてWebカメラの映像を撮影させる方法

   

form内の画像アップロード部分にて、通常であれば画像ファイルを参照させたものをアップロードするけど、Webカメラでその場で撮影させて、その画像をアップロードするプラグインがあったのでメモ。

 

■piCEdit

https://github.com/andyvr/picEdit

 

■サンプル

http://sample.taitan916.info/picEdit/

※画像を送信しても保存されません。

 

■ソース

・撮影するページ

 

・保存するページ

 

■その他

WebRTCとかいうのがIEとsafariでは対応していないらしく、主要ブラウザだとfirefoxやchromeしか使えなさそう。

 - jQuery

  関連記事

Ajaxのクロスドメイン2

PHPも介せない場合。こちらの方がスマートでよさそう。 jsonpを使うみたい。 ...

jquery.cookie.jsでcookieを取り扱う

機能拡張の依頼があってそのページを見たら jquery.cookie.jsが読み ...

jQueryで後から追加された要素にイベントを設定

jQueryで.html()等を使って追加した要素に対してイベントを設定したかっ ...

FormDataを使ったAjax通信がiPhoneのみエラー

FormDataオブジェクトを使用したAjax通信するシステムがあり、PCやAn ...

lightboxをファイルアップロードなしで使う(CDN)方法

本番実装時ならともかく、テスト用とかでlightboxみたいによく使うプラグイン ...

画像をドラッグ&ドロップでアップロードする方法

画像を複数枚ドラッグ&ドロップでアップロードしたかった。だいぶ前にdro ...

adblock(広告削除)設定している場合はページを表示させない

iPhoneのSleipnirでネットをしていると「広告がブロックされたのでペー ...

PHPとajaxでチャットの作成

■ソース ・index.php <? error_reporting(E_ ...

jQueryでUNIXタイムスタンプの取得

jQueryでUNIXタイムスタンプを取得したい場合、 $.now()だけで取得 ...

スクロールしてもついてくる追尾型の広告を作る方法

スマホサイトとかでよく見る、スクロールしてもページ下部とかに常時表示されている追 ...