勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

ブログサービスの様にサブドメインを動的に生成する方法  

   

ブログサービスの様に「hoge」というログインIDを作成した際、「hoge.blog.jp」のようにサブドメインを自動的に生成したかったので、その方法のメモ。

以下の3手順で行う。

  1. DNSの設定
  2. apacheの設定
  3. PHPでディレクトリ生成

 


 

DNSの設定

 

まずはDNS側の設定をする。「○○.blog.jp」の○○がどのような値でも「111.222.333.444」というIPに向けたい場合、ワイルドカードが使えるらしい。が、ムームードメイン及びtkドメインではワイルドカードを使えない模様

なので、Dozensという無料DNSサービスを利用する。

 
Dozens
http://dozens.jp

 
アカウントを作成し、レコードを追加していく。下記がワイルドカードの例。

 

 

あと、ネームサーバーも変えないといけない。今回はtkドメインで試したんだけど、Management Toolsの中にNameserversというのがあるので、Use custom nameserversの中に、

 

 

を入れておく。

これで「○○.blog.jp」とした場合に○○に何を入れても「111.222.333.444」に飛ぶようになる。

 


 

apacheの設定

 

次にapache側の設定。httpd.confに、

 

 

こうすることで「hoge.blog.jp」というURLを叩いた場合「/var/www/html/hoge」がドキュメントルートとなる。

 


 

PHPでディレクトリ生成

 

あとはアカウント作成フォームとかと組み合わせて、

 

 

のような形でディレクトリをPHP側から作成することで、ユーザーのIDがサブドメインとして使えるようになる。

 - PHP, サーバー, ドメイン

  関連記事

PHPのheader関数で気になった点

結論としてページの移転の場合はexitか ページ自体を消した方がよさ下。 &nb ...

異なるVPS間でMySQLの接続を行う

異なるVPS間でMySQL接続を行った際のメモ。 さくらVPS(IP:111.1 ...

preg_match_all

やりたかった事は、 ・JSON形式がそのまま出力されているページのデータをPHP ...

MySQLiでUPDATE文

MySQLiでUPDATE文 ■ソース $mysqli = new mysqli ...

Ajaxでデータを受信した際にリファラのチェックをしたい

Ajaxでデータを受信し、MySQLにINSERTするプログラムがあった。そこま ...

PHPでeval時のエラー

eval()'d code on line みたいなエラーが出てた。 よそのシス ...

WordPressサイトのロードアベレージが高い

あるWordPressサイトのロードアベレージが先月ぐらいまでは通常0.5前後で ...

JSONをPHPで扱う

JSONデータはjavascriptで扱うものと思ってたけど、 PHPでも使える ...

ファイル移動のコマンド(mv)

さくらvpsでファイルの移動を行いたかった。 mv 移動したいファイル 移動した ...

メールサーバーを構築せずにGmailのSMPTを使ってPHPでメール送信

メールサーバーが立てられなかったり、無料サーバーのため使えなかったりといった場合 ...