勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

VPSで決めた時間に自動でreboot(再起動)させる方法

      2014/09/08

VPSを常時起動させてると、どうもapache(httpd)がメモリを離してくれないっぽくて、メモリの使用量がどんどん上がっていってしまう。

同時アクセスはほぼ同じなのにリブートした日と、翌日では200MBほどメモリ消費量が異なるといったケースが多々あった。

毎日人の少ない時間帯にリブートかけた方が安定稼動できそうなのでその方法をメモ。

でcrontab開いて、

とかでリブート時間を決める。この例だと毎日5時10分。

 

でcronを再起動したらOK。

出来ればサーバーは稼動させたままメモリだけ綺麗にしたいんだけど方法は分からずでした。

 - VPS, サーバー

  関連記事

さくらvpsでPHPのエラーログ設定

PHPのエラーログを設定した際のメモ。 vi /etc/php.ini で設定フ ...

gzip圧縮とキャッシュをhttpd.confで設定する

今まで共用サーバーで使っていたWordPressをVPSに移した。 せっかくなの ...

VPSをもう1台導入した際のメモ

DTIのVPSを導入した。 目的としてはMySQLのレプリケーションとか、 複数 ...

ブログサービスの様にサブドメインを動的に生成する方法  

ブログサービスの様に「hoge」というログインIDを作成した際、「hoge.bl ...

サーバ内の各種設定ファイルの場所

サーバ内の各種設定ファイルを編集する際にいつもfindコマンドで検索したり、ググ ...

X-Frame-Optionsの設定

X-Frame-Optionsの設定をする事があった。そもそも「X-Frame- ...

IPアドレスでサイトを表示させないようにする方法

http://aaa.comというドメインを111.222.333.444という ...

apacheで特定期間(日時)のログを抽出する

apacheのaccess_logとerror_logで特定日時内のログのみを確 ...

WordPressのxmlrpc.phpへの攻撃

サーバーの死活監視をしているシステムから、1つのサイトが落ちているとアラートがき ...

sshでMySQLの操作

今までMySQLを操作するときはphpmyadminから 行っていたけど、php ...