勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

GoogleMapAPIでヒートマップを表示する方法

      2015/04/22

GoogleMapAPIで花粉状況や雨量を可視化しやすいようなヒートマップ的なものを表示したかった。調べてみるとAPIで提供されている模様。以下にサンプルとソース。

 

■サンプル

http://sample.taitan916.info/heatmap/

 

■ソース

 

■注意点

マップのAPIを呼び出す際にlibraries=visualizationのクエリが必要。

という形で呼び出すこと。

 - javascript

  関連記事

mzl.qobqfuxq
GoogleMapで都道府県の中心地と県庁所在地

GoogleMapで都道府県の中心地もしくは県庁所在地にマーカーを立てたかった。 ...

javascript_logo_unofficial-300x300
JavaScriptでinputタグのtypeを変更

チェックボックスの状態によって inputタグのtypeをtext⇔passwo ...

javascript_logo_unofficial-300x300
JavaScriptで年齢計算

JavaScriptで年齢計算。 ■ソース function ageCalcul ...

images
PHPの配列をファイルに保存してPHPやJSで呼び出す

PHPの配列をファイルとして保存し、別のページからPHPやJavaScriptで ...

javascript_logo_unofficial-300x300
alert後にページ遷移

JavaScriptのalertが閉じたらページ遷移させてほしいと言われ、con ...

javascript_logo_unofficial-300x300
javascriptで実行時間の測定

var time_test = function(){ var x = 1; f ...

javascript_logo_unofficial-300x300
異なる文字コード間でform送信する

formの送り手がUTF-8で受け手がEUC-JP、 なんとかしてjavascr ...

mzl.qobqfuxq
GoogleMapAPIで現在地を更新する方法

GoogleMapAPIを使って現在地を取得してその場所にマーカーを設置、その後 ...

mzl.qobqfuxq
GoogleMapAPIで現在地取得と目的地までのルート表示

GoogleMapAPIを使って現在地を取得しつつ、目的地までのルートを表示させ ...

javascript_logo_unofficial-300x300
javascriptの文末

下記みたいなコードがあって、文末に「;」が 無いのになんで動くのこれ? となった ...