勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

CentOS6.10に無料SSL(Let's Encrypt)を導入

      2019/01/29

以前にもVPSにLet's Encryptを導入するという記事を書いたが、テストだけして本番導入はしていなかった。せっかくなので本番導入しようと思い色々調べると以前とは若干方法が変わっているようだった。また、今回はサブドメインに対してもSSLを導入したいので、対応した内容をメモ。

 

SSLインストール作業

サーバにSSH接続し、以下の通り進めていく。

 

Apacheの設定作業

サーバにSSH接続し、以下の通り進めていく。

この時点でブラウザからHTTPS接続が確認できる。

 

サブドメインを追加する場合

サーバにSSH接続し、以下の通り進めていく。

この時点でブラウザからHTTPS接続が確認できる。

 

自動更新設定

 

WordPressでSSL化した場合

WordPressに限らずhttpからhttpsに移行した場合、ソース内に絶対パスが入っていると混在アクティブコンテンツがどうのこうのでCSSやJSなどの外部ファイルが読み込めず、表示が崩れる場合がある。自身で作成したシステムであれば一つずつ書き換えていくしかないと思うが、WordPressの場合はプラグインで対応できる。

ダッシュボード上より「Really Simple SSL」で検索してインストールするか、以下公式ページからダウンロードしてインストールする。有効化するだけで反映された。

Really Simple SSL

尚、キャッシュ系プラグインを使用している場合はキャッシュをクリアすること。

 

参考サイト

https://www.101010.fun/entry/lets-encrypt-centos6
https://developer-collaboration.com/2018/09/04/lets-encrypt-apache-centos6/
https://zenlogic.jp/aossl/operation/wp-plugin/

 - サーバー

  関連記事

htaccessとhttpd.confの優先度

既に完成しているシステムを引き継ぐことがあり、そこのリライトルール設定を変更した ...

gzip圧縮とキャッシュをhttpd.confで設定する

今まで共用サーバーで使っていたWordPressをVPSに移した。 せっかくなの ...

ファイル移動のコマンド(mv)

さくらvpsでファイルの移動を行いたかった。 mv 移動したいファイル 移動した ...

glibcライブラリの脆弱性とアップデート方法

レンタルしているサーバのアナウンスで「glibcライブラリの脆弱性」云々というの ...

さくらvpsでPHPのエラーログ設定

PHPのエラーログを設定した際のメモ。 vi /etc/php.ini で設定フ ...

IPアドレスでサイトを表示させないようにする方法

http://aaa.comというドメインを111.222.333.444という ...

Tera Termでコマンドのキャンセル

ssh接続していてコマンドをキャンセルしたい場合は ctrl + c でキャンセ ...

サーバーのメモリー使用状況を調べる(free)

サーバーのメモリー使用状況を調べる際は teratermでログインして、 fre ...

久しぶりにVPSでサーバー構築して詰まった点

DTIのVPSで久しぶりに初期化→再構築する機会があった。その際に詰まった部分の ...

プロキシサーバの接続ログを確認する方法

だいぶ前にVPSにプロキシサーバ(squid)を導入した。接続IPは指定している ...