勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

PHPでエラー時はメッセージを残す

      2014/07/02

セキュリティ対策か何かを施しており、

if (~~~~) {
exit();
}

みたいな処理を書いており注意があった。

exitするだけだと、エラーが発生した際に
何が起こったのかわかりづらい。

確かにその通りなのでexit()前にechoで
エラーメッセージを表示させる。

可能であればエラーログも残すようにする。

 - PHP, エラー管理

  関連記事

PHPで土日祝を避ける

広告物を土日祝だけ非表示にしたいと言われ、 できたらPHPで行いたかった。 調べ ...

XHTMLをPHPファイルで取り扱う際の注意点

デザイナーさんからガラケーサイト用に渡されたHTMLファイルが XHTMLで書か ...

mysqldumpが使えないレンタルサーバでMySQLのバックアップ

mysqldumpが使えないレンタルサーバで開発を行うことがあり、尚且つ他社に使 ...

PHPでデータをファイルキャッシュさせる(Cache_Lite)

最近携わった案件でPHPでファイルキャッシュをしているシステムがあった。今までフ ...

日付の比較で○日前というのを調べる

PHP及びjavascriptで日付の比較をしたく、締切日とかではなく ○日前と ...

google map apiとPHPを組み合わせて複数マーカーとウィンドウを連携させる

やりたかった事は、 mysqlから経度緯度、マーカー名、マーカーIDを持ってきて ...

PHPで数値チェック

ページング情報だったりフォーム情報だったりで、 数値かどうかをチェックしたかった ...

PHPでyoutubeから更新分の情報を取得する(スクレイピング)

「○○のサイトから自動更新分を持ってきて 自サイトに反映させらへん?」と以前に聞 ...

Ajaxでデータを受信した際にリファラのチェックをしたい

Ajaxでデータを受信し、MySQLにINSERTするプログラムがあった。そこま ...

MySQLiでUPDATE文

MySQLiでUPDATE文 ■ソース $mysqli = new mysqli ...