勉強したことのメモ

webプログラマが勉強したことのメモ。

アナリティクスの参照元に「Co.lumb」というのがあった

   

Googleアナリティクスを見ていると「Co.lumb」という参照元があった。調べてみるとリファラースパムというものらしい。

 

■参考サイト

http://websae.net/referer-spam-21041219/

 

スパム主が自身のサイトに他者のアナリティクスコードを設置し、他社がGoogleアナリティクス等からスパム主のサイトに誘導するような形。

アナリティクス側の設定ではじくか、スルーするのが良さそう。

 - その他

  関連記事

ボタン作成のジェネレーター

Bootstrapとか使ってると楽だけど、デフォのままだと ボタンのデザインがあ ...

FlashからクロスドメインでPHPにデータを渡す

A→Bサーバーにデータを渡していたプログラムがあり、 同様のものをC→Dサーバー ...

opauthのTwitterでログインできない

opauthを使ったソーシャルログインのシステムにてTwitterでログインでき ...

window.NREUMみたいなのがヘッダーとフッターに自動で挿入されてる

作っていたプログラムをブラウザからソース確認した時に見つけたんだけど、「wind ...

Googleアナリティクスのデータ保持設定

Googleアナリティクスにデータ保持設定というのが導入され、デフォルトのままだ ...

JSONのバリデートを行ってくれるサイト

JSONのバリデートを行ってくれるサイトを 上司から教えてもらったのでメモ。 ザ ...

HTML,JavaScript,CSSのインデントツール

コーディングであがってきたファイルのソースがアレだったので整理しようと思ったけど ...

メール送信時にIPアドレスがBANされる場合

qmailを使ってPHPからメール送信をしており、特定のドメインのみにメールが届 ...

iphoneで複数のGmailと独自ドメインメールを管理するアプリ

公式っぽいGmailのアプリを使っていたけどアカウントが5件までしか登録できなか ...

AWStatsとは

業務中に「awstats」とよく聞くけど、何それ? と なっていたのでメモ。 ■ ...