勉強したことのメモ

webプログラマが勉強したことのメモ。

アナリティクスの参照元に「Co.lumb」というのがあった

   

Googleアナリティクスを見ていると「Co.lumb」という参照元があった。調べてみるとリファラースパムというものらしい。

 

■参考サイト

http://websae.net/referer-spam-21041219/

 

スパム主が自身のサイトに他者のアナリティクスコードを設置し、他社がGoogleアナリティクス等からスパム主のサイトに誘導するような形。

アナリティクス側の設定ではじくか、スルーするのが良さそう。

 - その他

  関連記事

はてなブログからwordpressへの移行方法

WordPressをちゃんと試してみたかったので 移行したかった。けどどうもはて ...

Facebookのタイムラインを公式のソーシャルプラグインで表示

以前にfacebookのタイムラインを取得する方法として、file_get_co ...

GoogleMapAPIのジオコードで存在するはずの住所が見つからない

GoogleMapAPIを利用したプログラムで確かに存在するはずの住所をジオコー ...

Plesk12で特定ドメインにメールが送信できない

Plesk12を利用しているサーバで特定のドメインのみメールが送信されなかった。 ...

シルバーライトとは

業務中「シルバーライト」という聞いたことがない 単語があったので調べてみた。 h ...

変数、関数の読み方

読み方。呼び方で分からなくなる時がある。 使えたらそれでいいんだけど、それでも気 ...

メール送信時にIPアドレスがBANされる場合

qmailを使ってPHPからメール送信をしており、特定のドメインのみにメールが届 ...

モダンブラウザとレガシーブラウザ

業務中「モダンブラウザ」と聞いたことの無い単語が あったので調べてみた。 標準の ...

Cronと同じく指定期間に指定URLへアクセスしてくれるサイト

レンタルサーバー等でCronが未対応でも、ある程度Cron同様のサービスが使える ...

httpsについて

「https」について触れることがあったのでメモ。 どのようなものかはベリサイン ...