勉強したことのメモ

webプログラマ見習いが勉強したことのメモ。

PHPでURLを解析してクエリを抽出する方法

   

formからGETでURLの文字列を送信したものを、受信した側でクエリ部分のみ抽出し、キーと値をそのまま連想配列に代入したかった。以下にその方法のメモ。

 

ソース

 

テストしたURLと結果

http://hoge.com/hoge.php?name=名前&pass=kmsdkafd&id=516516

というURLをテストで送信した。var_dumpの結果は以下の通り。

 

 - PHP

  関連記事

images
画像削除用function

ファイルパス、拡張子、seq番号、画像番号を渡してあげるだけ。 拡張子部分があれ ...

images
PHPでのcookie

aaa.comにログインフォームがあって、IDパスを入れて ログインするとbbb ...

images
PHPを使えないサーバから使えるサーバーに値を渡す方法

PHPが使えないサーバーから使えるサーバーに値を渡したい場合があった。ajaxと ...

images
エラー処理を1ページにまとめる

できるだけまとめておいた方が効率よさそうなのでメモ。 メインのフォルダにlogs ...

images
PHPの構文チェック

JSONLINTみたいにオンラインで構文チェックを できるサイト様があったのでメ ...

images
PHPのcURLでnot found判別方法

cURLを使う際に、 if( curl_exec($ch) ){ //succe ...

images
コマンドの実行履歴を確認する

SSH接続した際のコマンド実行履歴を確認したかった。 history で確認でき ...

images
PHPで日時比較時の注意

PHPで日時を比較する際にミスがあったのでメモ。 基本形は下記。 $limit_ ...

images
PHPで画像を上下反転させ保存する

やりたかった事は、下記の通り。 ・既にフォルダに保存されている画像を上下反転させ ...

images
PHPのintval

intvalという見たこと無い関数があったのでメモ。 ■リファレンス http: ...